記事詳細

戻る

インターネット上のJMOOCにて
講座「世界を変えた書物 −原著で辿る科学知の潮流−」を開講します

2016年10月7日UP

KIT金沢工業大学はインターネット上のJMOOCにて、金沢工業大学ライブラリーセンター館長 竺 覚暁教授による講座「世界を変えた書物 −原著で辿る科学知の潮流−」を開講します。

当講座では、現在の我々の文明を創ってきた西欧科学の知の展開の過程を、その画期的な発見・発明が最初に発表された初版本を辿ることによって理解します。アリストテレスからアインシュタインに至る2000年の知を、旅をする感覚で4週間に渡って学んでいきます。

世界を変えた書物 −原著で辿る科学知の潮流−

講師: 金沢工業大学 竺 覚暁教授

受付期間: 2016年11月7日(月)〜12月12日(月)

受講料: 無料

第1週 旅の始まり−失われた古代の知の復活と普及

第2週 宇宙観の旅−古代の天動説宇宙モデルから地動説モデルへのコペルニクス的転換、

そして力学的宇宙モデルへの展開

第3週 科学的理解の道具としての数学の発展を辿る旅

宇宙を構成する物質と非物質の本性の解明の旅

第4週 物質概念と非物質概念の統合と包括的な相対論宇宙モデルの成立の旅

お問い合わせ先: 金沢工業大学 www-admin@kanazawa-it.ac.jp

受講方法

講義「世界を変えた書物−原著で辿る科学知の潮流−」は、JMOOCを利用したオンライン形式で行われます。受講生は1週間ごとに講義の動画を視聴し、確認テストを期限内に提出。これを4週繰り返して、最後に総合課題を提出し修了条件を満たせば修了証がもらえます。

講座の受講にあたっては、JMOOC公認配信プラットフォーム「OpenLearning, Japan」での受講登録が必要です。

講座内容の詳細と受講申し込みにつきましては以下のwebページをご覧ください。

世界を変えた書物 −原著で辿る科学知の潮流−(OpenLearning, Japan)

JMOOCとは

2012年にアメリカで複数立ち上がった「オンラインで公開された無料の講座を受講し、修了条件を満たすと修了証が取得できる」MOOC(MOOCs)という教育サービスの日本版です。2014年に3講座が開講したのを皮切りに、多くの講座が配信されています。公認配信プラットフォーム「OpenLearning, Japan」「gacco」「OUJ MOOC」「Fisdom」にて配信され、誰でもが無料で講座を受講することができます。

JMOOC