記事詳細

戻る

建築デザイン学科・竹内研究室が設計・デザインした「しお・カフェ」が珠洲市にオープン

2014年8月7日UP

さる8月1日に、昨年秋から建築デザイン学科・竹内研究室で取り組んできた、珠洲市片岩のカフェがオープンしました。

 

クライアントは、「しおサイダー」など石川県の特産品を使った食品を開発・販売しているAnteという会社です。

 

今回のプロジェクトは、クライアントが能登の塩田近くに拠点としてカフェをつくるにあたり、集落や地域に若い人の力で新しい風を吹かせたいという思いから竹内研究室にデザインの依頼があり始まったプロジェクトです。

 

能登の外浦の海を一望できる大変美しい場所に建っています。

 

しおサイダーを生地に使用したパンケーキや、能登牛を使ったビーフシチューなど、地元の食材を生かしたメニューとなっていますので、みなさん是非一度訪れて、能登の自然と食のすばらしさを味わってください。