記事詳細

戻る

月見光路プロジェクトがしいのき迎賓館正面をライトアップ「月見光路〜夜桜光路〜」

2013年4月2日UP

金沢工業大学の月見光路プロジェクトが「百万石まちなかめぐり さくら2013」(4月6日・7日開催)に協力参加し、しいのき迎賓館正面をライトアップします。

 

「月見光路〜夜桜光路〜」

 

日時:4月5日(金)〜7日(日) 18:00〜22:00

場所:しいのき迎賓館正面

協力:金沢工業大学月見光路プロジェクト

出展予定オブジェ:あかり草木、雪あかり 合計約40個

パンフレットはこちら[PDF]>>

 

金沢工業大学 月見光路プロジェクトについて

月見光路プロジェクトは、金沢工業大学の建築系学生によるライトアッププロジェクトです。2004年から「月見光路」という名称で、学生自らが制作したあかりのオブジェを金沢の中心市街地に設置し、城下町らしい雰囲気と優雅でゆっくりと楽しめる夜の金沢の演出を行っています。

2009年には「学生が主体となり、地域住民を巻き込み、まちを元気にするためのあかりのデザインプロジェクト」としての活動が評価され、「グッドデザイン賞」を受賞しています。