スマートフォン版はこちら

ニュース

記事詳細

PMCジャケット・アート展 in 工大祭
「Jacket Art Legends〜ジャケット・アートの巨匠たち」を開催します

金沢工業大学ライブラリーセンターPMC(ポピュラー・ミュージック・コレクション)では、10月17日(金)から11月3日(月・祝)までライブラリーセンター1F展示室においてPMCジャケット・アート展「Jacket Art Legends〜ジャケット・アートの巨匠たち」を開催いたします。

今回は、工大祭初となるレコード・ジャケットアート展でおよそ900枚のジャケットの一枚一枚をアート作品ととらえアーティストごとに展示します。また、展示プランはPMC学生スタッフたちが企画しました。

工大祭11月2日(日)、3日(月・祝)には、金沢工業大学1号館1Fにてジャケット・ギャラリー展を合わせて開催し、名盤100枚を展示します。

※ 金沢工業大学のPMC(ポピュラー・ミュージック・コレクション)は23万枚以上のアナログ・レコードを所蔵する、世界でも類例のないポピュラーミュージックの総合ライブラリーです。全国の皆様からご寄贈いただいたもので、一般の方もPMC内での試聴や閲覧ができます。ご利用の際は、ライブラリーセンター1階インフォメーションカウンターまでお越しください。

開館時間: 平日 8:30〜22:00 土曜日 8:30〜17:00

日曜日・祝日 10:00〜17:00

 

 

PMCジャケット・アート展 in 工大祭
「Jacket Art Legends〜ジャケット・アートの巨匠たち」

開催期間: 平成26年10月17 日(金)〜11月3日(月・祝)

時間: 月〜金 9:00〜19:00

土 9:00〜17:00

日・祝 10:00〜17:00

※最終日11月3日(月・祝)は17:00まで

場所: 金沢工業大学 扇が丘キャンパス ライブラリーセンター 1F展示室

キャンパスマップの「H」の建物です。

入場無料

詳細はこちら>>[PDF]

なお、工大祭開催期間中は、1号館にもジャケット・ギャラリーが出現!

開催期間: 2014年11月2日(日)、3日(月・祝)

時間: 10:00〜18:00

場所: 金沢工業大学 扇が丘キャンパス 1号館(2号館側出入口通路)

PMCジャケット・アート展 in 工大祭 「Jacket Art Legends〜ジャケット・アートの巨匠たち」

ミュージシャンのイメージを具現化するアーティストのクリエイティビティは、「ジャケット買い」という言葉があるほど、音楽性を伝えるだけでなく、絵画や写真を楽しむような喜びを私たちに与えてくれます。レコード・ジャケットをアート作品にまで高めたイギリスのデザイン集団‘ヒプノシス’、20世紀を代表するマルチ・アーティスト‘アンディ・ウォーホル’、そのウォーホルに影響を与えたといわれる‘デヴィッド・ストーン・マーチン’etc。およそ30cm四方のスペースにデザイナーやアーティストたちが吹き込んだ命は、ポピュラー・ミュージックの歴史とジャケットが歩んできた道でもあります。20世紀最大の文化ともいえるポピュラー・ミュージックを記録したアナログ・レコードのジャケットは、アートが市民権を得、一般の世界に解放したという重要な意味を持っているのです。

工大祭では初となるPMCジャケット・アート展「Jacket Art Legends〜ジャケット・アートの巨匠たち」。会場は巨匠ごとに作品を配しており、そのオブジェはビートルズの名盤「サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド」(’67)にデザインされた祭壇のイメージさながらにいつかは墓標となります。そしてそれは、私たちへ何かを喚起させる道標でもあります。巨匠たちのアートワークとの出会いから、今まで知らなかった自分と出会ってください。

なお、第47回工大祭開催期間中は、1号館にもジャケット・ギャラリーが出現し、名盤ジャケット100枚を展示して工大祭を盛り上げます。

【関連サイト】

PMC(ポピュラー・ミュジック・コレクション)

2014年10月9日UP

交通アクセス
921-8501 石川県野々市市扇が丘7-1 TEL:076-248-1100
  • ハイ・サービス日本300選
  • JIHEE[(財)日本高等教育評価機構 認証評価]
  • JUAA[(公財)大学基準協会]

K.I.T.(ケイアイティ)は金沢工業大学のブランドネームです。

Copyright © Kanazawa Institute of Technology. All Rights Reserved.