スマートフォン版はこちら

ニュース

記事詳細

学部2年生が野々市市・金沢市の課題にチームで取り組み、解決策を提案。
公開プレゼンテーション&ポスターセッションを両市で開催

金沢工業大学は学部2年生が野々市市・金沢市の課題にチームで取り組み、2市の行政職員に対して解決策を提案する公開プレゼンテーション&ポスターセッションを開催します。

 

金沢工業大学では実社会における多様な解をもつ課題に対して、ユーザーは何を必要としているのかチームで考え、解決策を創出する「プロジェクトデザイン教育」を実施しています。

 

今回の発表は2年次必修科目「プロジェクトデザインII」の一環で行われるもので、2市から提案されたテーマに取り組んだチームが成果を発表するほか、独自に2市の課題を発見し取り組んだチームも発表します。

【野々市市テーマ】

8月4日(月) 14:30〜16:00 野々市市情報交流館カメリア

14:30〜15:30 口頭発表 4チーム(1テーマ1チーム)

15:30〜16:00 ポスター発表 7チーム(予定)(1テーマ1〜2チーム)

■地域ブランドの創出について

■野々市市のオープンデータを活用した地域課題の解決について

■野々市市民大学校(コミュニティ・カレッジ)の効果的なプロモーション方法について

★野々市市に関わるその他のテーマ(防災など)

詳細はこちら>>[PDF]

【金沢市テーマ】

8月5日(火) 15:30〜17:30 金沢市職員会館 第一研修室、大研修室

15:30〜16:30 口頭発表   8チーム(1テーマ1チーム × 2会場)

16:30〜17:30 ポスター発表 17チーム(1テーマ1〜2チーム × 2会場)

■金沢市の新たな都市像「世界の交流拠点都市」の実現に向けた具体的な施策を考える

■ものづくりイノベーションによる市民生活の向上

■ICT技術を用いたスマートシティによる市民生活の向上

■金沢町家の保全活用策について

■金沢らしい景観の保全・整備について

■金沢市の道路インフラの整備・充実について

★金沢学生のまち市民交流館の活性化

★金沢市に関わるその他のテーマ

詳細はこちら>>[PDF]

※ ■は行政提案テーマ、★は独自発見テーマ

2014年7月30日UP

交通アクセス
921-8501 石川県野々市市扇が丘7-1 TEL:076-248-1100
  • ハイ・サービス日本300選
  • JIHEE[(財)日本高等教育評価機構 認証評価]
  • JUAA[(公財)大学基準協会]

K.I.T.(ケイアイティ)は金沢工業大学のブランドネームです。

Copyright © Kanazawa Institute of Technology. All Rights Reserved.