スマートフォン版はこちら

ニュース

記事詳細

野々市市が「総合評価」全国2位、「安心度」「利便度」で全国1位。「住みよさランキング2013」

「東洋経済」は全国の市を対象とした「住みよさランキング2013」を2013年6月19日に発表し、金沢工業大学が立地する野々市市が「総合評価」で千葉県印西市に次いで全国2位、「安心度」「利便度」では全国1位と評価されました。

 

「住みよさランキング」は公的統計をもとにそれぞれの市が持つ都市力を「安心度」「利便度」「快適度」「富裕度」「住宅水準充実度」の5つの観点に分類してランキングしたもので、20回目の今回は2013年6月17日現在の790都市が対象となりました。

 

金沢工業大学の扇が丘キャンパスが立地する野々市市は2011年11月11日に旧野々市町から単独の市制施行により誕生した市で、昨年からランキングの対象となりました。

 野々市市は市内に金沢工業大学と石川県立大学が立地していることもあり、20歳代の比率が飛び抜けて高く、平均年齢が39.7歳、また金沢市に隣接した至便さから人口あたりの病院の病床数や介護老人施設の定員数も多いため「安心度」が全国1位(昨年は5位)、また幹線道路沿いに大型商業施設が多数立ち並んでいることから「利便度」でも全国1位(昨年も1位)、「快適度」も全国5位(昨年13位)と3部門で全国トップクラスの評価となり、昨年に引き続き総合で全国2位となりました。

2013年6月25日UP

交通アクセス
921-8501 石川県野々市市扇が丘7-1 TEL:076-248-1100
  • ハイ・サービス日本300選
  • JIHEE[(財)日本高等教育評価機構 認証評価]
  • JUAA[(公財)大学基準協会]

K.I.T.(ケイアイティ)は金沢工業大学のブランドネームです。

Copyright © Kanazawa Institute of Technology. All Rights Reserved.