記事詳細

戻る

12月25日(水)まで金沢工業大学建築系学生による「タテマチアートプロジェクト」が
竪町青年部とのコラボでクリスマス・アートイベントを実施

2013年12月12日UP

金沢工業大学では建築系学生約50名による「タテマチアートプロジェクト」が、12月14日(土)から12月25日(水)まで、金沢市の竪町商店街振興組合青年部とのコラボによるクリスマス・アートイベントを竪町で実施します。

期間中は学生が制作したアート作品が展示され、夜間はライトアップにより幻想的な空間を演出します。

 

クリスマス企画 「△+□=? Tatemachi art vol.3」

 

日時/12月14日(土)〜12月25日(水)

場所/タテマチストリート、タテマチハーバー、タテマチ広場

内容/

■ タテマチハーバー:テーマ「△+□=?」

△と□の木材ピースを組み合わせてクリスマスツリーと“プレゼント箱”をつくりだします。

 

■街路樹:テーマ 「プレゼントの樹」

街路樹9本をクリスマスツリーに見立て、彩り鮮やかな“プレゼント箱”を設置します。

 

 

*12/14(土)17時からオープニングイベントを開催します。

場所/ タテマチハーバー(タテマチ中程/のと共栄信用金庫向かい)

内容/ 金沢工業大学学生による作品説明

     17時20分から点灯式