お知らせ

Information

新型コロナウイルスの感染拡大防止に向けた金沢工業大学の取り組みについて(令和2年5月9日更新版)

学校法人金沢工業大学 安全衛生委員会

4月16日(木)に政府の緊急事態宣言が全都道府県に発出され、石川県も特定警戒県となりました。これを受けて、金沢工業大学では、学生の皆さんと教職員の健康と安全を守ることおよび金沢工業大学において集団感染を発生させないことを目的として、下記のとおり、全てのキャンパスに学生が立ち入ることを禁止しました。

学生の皆さんに対してはネット授業によりキャンパスに入らなくとも授業が受けられる体制を築くとともに、さらに教職員においてはテレワーク等を推し進め、学内からクラスター感染が発生することを抑制する措置を講じています。

国内感染者の急激な増加は、医療従事者の方々の過度な負担を招くとともに、新型コロナウイルス感染症以外の患者に対する対応を含めた医療体制の崩壊をも招きかねない状況を生み出しております。

緊急事態宣言の下、感染拡大を抑制するための様々な要請がなされております。若い感染者においても感染症が重症化する場合があり、また、感染者自身が無症状であっても、自覚のないまま他人と接触し感染を拡大させる、さらには高齢の方に感染させてしまうケースもあります。

学生の皆さん並びに教職員は不要不急の外出を控えると共に、外出が必要な場合は、細心の注意を払い「感染しない」「感染させない」意識を持ち、社会の一員として責任ある行動をお願いします。

キャンパスの立ち入り禁止について

4月16日(木)、政府の緊急事態宣言が全都道府県に発出され、石川県も特定警戒県となりました。これを受けて、金沢工業大学では、学生皆さんの健康と安全を守るために、すべてのキャンパスに学生が立ち入ることを5月17日(日)まで禁止していましたが、5月1日(金)の政府専門家会議の発表、5月4日(月)に発表された緊急事態宣言の延長、石川県が特定警戒都道府県に指定されたことを鑑み、学生のキャンパス立ち入り禁止措置を5月31日(日)まで延長することといたします。

感染予防について

新型コロナウイルスの集団感染が確認された場に共通する

1. 換気の悪い密閉空間

2. 密集場所

3. 近距離での会話や発声が行われる密接場所

に集団で集まることは避けてください。

手洗い・うがい・咳エチケットなどの感染対策を行い、フィジカル・ディスタンスを守ることを心がけてください。

学生の皆さんへ

厚生労働省が新型コロナウイルス感染症に関する新たな「相談・受信の目安」を5月8日(金)に発表しました。この指針に基づき、「息苦しさや強いだるさ、高熱など強い症状のいずれかがある場合」、「重症化しやすい高齢者や糖尿病などの基礎疾患がある人については、発熱やせきなどの比較的軽いかぜの症状がある場合」、「かぜの症状が続く場合」など、体調に変化があるときは、扇が丘診療所に電話で相談しその指示に従ってください。

【相談窓口】

◆金沢工業大学 扇が丘診療所 直通電話 076-246-1393

時間(平日のみ)8時30分~17時20分

ネット授業について

ネット授業は、予定通り4月20日(月)から開始します。学生の皆さんには、改めて下記の項目についてご案内します。

(1) 学生各自の時間割に従って、ネット授業を受講してください。

(2) 授業担当教員から、学生ポータル・eシラバスを通して、各授業回のネット授業の形式を案内します。形式は、「リアルタイム型」授業もしくは「教材配信型」授業の何れかで、各授業科目の授業回ごとに、その形式が異なりますので、学生ポータル・eシラバスで毎回確認してください。

① リアルタイム型:時間割の授業開始15分前に、Zoomもしくは指示のあったツールにログインしておいてください。

② 教材配信型:時間割で定められた時間以外にも受講可能です。

課外活動の停止について

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、5月17日(日)まで課外活動を停止していましたが、5月1日(金)の政府専門家会議の発表、5月4日(月)に発表された緊急事態宣言の延長、石川県が特定警戒都道府県に指定されたことを鑑み、活動停止期間を5月31日(日)まで延長することといたします。

金沢工業大学における各種留学プログラム(4月~9月)の中止および延期等について

新型コロナウイルス感染拡大防止のため以下の留学プログラムを中止及び延期します。

【今年度の中止】

[派遣]泰日工業大学サマープログラム(タイ)・・・8月下旬~約10日間

[受入]日本語教育プログラム(アメリカ・イギリス)・・・6月~約6週間

[受入]MJIIT-GMP(マレーシア)・・・7月~約3週間

【夏期の中止】

*2月・3月での実施を検討するか否かは9月中をめどに判断します。

[派遣]イギリス英語研修・・・8月~約3週間

[派遣]ラーニングエクスプレス(ASEAN諸国)・・・9月~約2週間

[派遣]海外PD研修(ベトナム)・・・8月もしくは9月~約1週間

【海外協定校と調整中】

*5月中をめどに判断します。

[派遣]Dual-degreeプログラム(アメリカ)・・・8月中旬~約10か月間

[派遣]交換留学プログラム(アメリカ)・・・8月中旬~約4か月

[派遣]交換留学プログラム(イギリス)・・・9月中旬~約1学期間

【今年度後半に予定しているプログラム】

*状況を見て都度判断します。

[派遣]ニュージーランド英語研修・・・2月~約4週間

[受入]海外コーオプ受入留学(タイ)・・・11月~約4か月間

[受入]さくらサイエンスプラン(ベトナム・インドネシア・シンガポール)・・・2月~1週間

アーカイブ

新型コロナウイルスの感染拡大防止に向けた金沢工業大学の取り組みについて(令和2年4月17日更新版)

関連サイト

厚生労働省 新型コロナウイルスに関するQ&A(一般の方向け)

学校法人金沢工業大学 安全衛生委員会

4月16日(木)に政府の緊急事態宣言が全都道府県に発出され、石川県も特定警戒県となりました。これを受けて、金沢工業大学では、学生の皆さんと教職員の健康と安全を守ることおよび金沢工業大学において集団感染を発生させないことを目的として、下記のとおり、全てのキャンパスに学生が立ち入ることを禁止しました。

学生の皆さんに対してはネット授業によりキャンパスに入らなくとも授業が受けられる体制を築くとともに、さらに教職員においてはテレワーク等を推し進め、学内からクラスター感染が発生することを抑制する措置を講じています。

国内感染者の急激な増加は、医療従事者の方々の過度な負担を招くとともに、新型コロナウイルス感染症以外の患者に対する対応を含めた医療体制の崩壊をも招きかねない状況を生み出しております。

緊急事態宣言の下、感染拡大を抑制するための様々な要請がなされております。若い感染者においても感染症が重症化する場合があり、また、感染者自身が無症状であっても、自覚のないまま他人と接触し感染を拡大させる、さらには高齢の方に感染させてしまうケースもあります。

学生の皆さん並びに教職員は不要不急の外出を控えると共に、外出が必要な場合は、細心の注意を払い「感染しない」「感染させない」意識を持ち、社会の一員として責任ある行動をお願いします。

キャンパスの立ち入り禁止について

4月16日(木)、政府の緊急事態宣言が全都道府県に発出され、石川県も特定警戒県となりました。これを受けて、金沢工業大学では、学生皆さんの健康と安全を守るために、すべてのキャンパスに学生が立ち入ることを5月17日(日)まで禁止していましたが、5月1日(金)の政府専門家会議の発表、5月4日(月)に発表された緊急事態宣言の延長、石川県が特定警戒都道府県に指定されたことを鑑み、学生のキャンパス立ち入り禁止措置を5月31日(日)まで延長することといたします。

感染予防について

新型コロナウイルスの集団感染が確認された場に共通する

1. 換気の悪い密閉空間

2. 密集場所

3. 近距離での会話や発声が行われる密接場所

に集団で集まることは避けてください。

手洗い・うがい・咳エチケットなどの感染対策を行い、フィジカル・ディスタンスを守ることを心がけてください。

学生の皆さんへ

厚生労働省が新型コロナウイルス感染症に関する新たな「相談・受信の目安」を5月8日(金)に発表しました。この指針に基づき、「息苦しさや強いだるさ、高熱など強い症状のいずれかがある場合」、「重症化しやすい高齢者や糖尿病などの基礎疾患がある人については、発熱やせきなどの比較的軽いかぜの症状がある場合」、「かぜの症状が続く場合」など、体調に変化があるときは、扇が丘診療所に電話で相談しその指示に従ってください。

【相談窓口】

◆金沢工業大学 扇が丘診療所 直通電話 076-246-1393

時間(平日のみ)8時30分~17時20分

ネット授業について

ネット授業は、予定通り4月20日(月)から開始します。学生の皆さんには、改めて下記の項目についてご案内します。

(1) 学生各自の時間割に従って、ネット授業を受講してください。

(2) 授業担当教員から、学生ポータル・eシラバスを通して、各授業回のネット授業の形式を案内します。形式は、「リアルタイム型」授業もしくは「教材配信型」授業の何れかで、各授業科目の授業回ごとに、その形式が異なりますので、学生ポータル・eシラバスで毎回確認してください。

① リアルタイム型:時間割の授業開始15分前に、Zoomもしくは指示のあったツールにログインしておいてください。

② 教材配信型:時間割で定められた時間以外にも受講可能です。

課外活動の停止について

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、5月17日(日)まで課外活動を停止していましたが、5月1日(金)の政府専門家会議の発表、5月4日(月)に発表された緊急事態宣言の延長、石川県が特定警戒都道府県に指定されたことを鑑み、活動停止期間を5月31日(日)まで延長することといたします。

金沢工業大学における各種留学プログラム(4月~9月)の中止および延期等について

新型コロナウイルス感染拡大防止のため以下の留学プログラムを中止及び延期します。

【今年度の中止】

[派遣]泰日工業大学サマープログラム(タイ)・・・8月下旬~約10日間

[受入]日本語教育プログラム(アメリカ・イギリス)・・・6月~約6週間

[受入]MJIIT-GMP(マレーシア)・・・7月~約3週間

【夏期の中止】

*2月・3月での実施を検討するか否かは9月中をめどに判断します。

[派遣]イギリス英語研修・・・8月~約3週間

[派遣]ラーニングエクスプレス(ASEAN諸国)・・・9月~約2週間

[派遣]海外PD研修(ベトナム)・・・8月もしくは9月~約1週間

【海外協定校と調整中】

*5月中をめどに判断します。

[派遣]Dual-degreeプログラム(アメリカ)・・・8月中旬~約10か月間

[派遣]交換留学プログラム(アメリカ)・・・8月中旬~約4か月

[派遣]交換留学プログラム(イギリス)・・・9月中旬~約1学期間

【今年度後半に予定しているプログラム】

*状況を見て都度判断します。

[派遣]ニュージーランド英語研修・・・2月~約4週間

[受入]海外コーオプ受入留学(タイ)・・・11月~約4か月間

[受入]さくらサイエンスプラン(ベトナム・インドネシア・シンガポール)・・・2月~1週間

アーカイブ

新型コロナウイルスの感染拡大防止に向けた金沢工業大学の取り組みについて(令和2年4月17日更新版)

関連サイト

厚生労働省 新型コロナウイルスに関するQ&A(一般の方向け)

KIT金沢工業大学

  • Hi-Service Japan 300
  • JIHEE
  • JUAA
  • SDGs

KIT(ケイアイティ)は金沢工業大学のブランドネームです。

Copyright © Kanazawa Institute of Technology. All Rights Reserved.