K.I.T.プロフェッショナルミーティング

『いま日本に必要とされるCIPO(知的財産最高責任者)とは?』
2013年01月12日(土) 13:00 ~ 15:00

■受講対象者
・3年以上の企業又は官公庁における在職経験をお持ちの方
・知財戦略、技術経営、特許実務の現場に携わる方、もしくは将来CIPOを目指す方
・本学への進学、科目等履修(単科生)の受講を検討している方など

■講座概要
今回のKITプロフェッショナルミーティングでは、前半、加藤浩一郎教授からCIPOの概要について解説いただき、後半には、ともに日本を代表するメーカーの知財部門トップを務められた経験をお持ちの、協和特許法律事務所情報通信部部長の加藤泰助氏、そして、㈱リコー法務知財本部審議役の田端泰広氏のお二方をお迎えし開催します。

■第一部 「CIPO(知的財産最高責任者)とは何か?」 加藤 浩一郎 教授
近年、知的財産の戦略的なマネジメントの重要性とともに、その実行を行う人材としてCIPO(Chief Intellectual Property Officer:知的財産最高責任者)が注目されています。CIPOは、「戦略的な知的財産マネジメントを行う専門家」として定着しつつあり、CEO、CTOと共に事業戦略・研究開発戦略と知的財産戦略をリンクし、実現させる為のリーダーとしての役割を担います。本講演では、科研費研究の一環としてこのCIPOに対し質問紙調査を実施した結果に基づいて、その実態及びCIPOに必要な知識やスキル等について解説します。

■第二部 「複合企業における知財マネジメント」 加藤 泰助 氏
製品を構成する特許の数、事業形態の相違等、複数の事業形態を持つ企業において、個々の事業形態に合った知的財産戦略を遂行するためには何が重要でしょうか?知的財産の資産価値の高まりと共に、事業における知財の更なる活用が求められており、同時にそのリスクも高くなってきています。そこで今回は、元㈱東芝の知的財産部長でもある協和特許法律事務所の加藤泰助氏に、事業に資する知財の活用とリスク最小化に向けた知財マネジメントのあり方についてお話いただきます。

■第三部 「精密業界における知財戦略と知財トップの役割」 田端 泰広 氏
複写機、プリンターなど精密業界における模倣は、メーカーが自社製品を知的財産権で保護しても、模倣業者がその穴を見つけ出し、これをまたメーカーがそれを防ぐ方法を考え出すという戦略的な戦いが日々行われています。また、業界では日本企業が主たるライバルであり、クロスライセンスを締結するという特殊な状況にある。このような業界内での戦いにおいて、知財トップが果たすべき役割や、知的財産権の取り方および活用事例について、㈱リコーの法務本部企画室長、同本部長を歴任された田端泰広氏にご講演いただきます。

~パネルディスカッション&質疑応答~ 加藤浩一郎教授(司会進行)、加藤泰助氏、田端泰広氏

講師:
加藤 浩一郎 Kouichirou KATO

【現職】
K.I.T.虎ノ門大学院 知的創造システム専攻 専攻主任

【プロフィール】
日本IBMにおいてシステムエンジニア、知的財産部門主任弁理士、課長を経て現職。東北大学大学院において知的財産戦略に関する研究により博士号取得。平成18年度知的財産研究所「戦略的な知的財産管理に関する調査研究委員会」委員、平成20年度科学研究費「戦略的知的財産マネジメント人材(CIPO)の育成に関する調査研究」研究代表者、知的財産技能検定試験委員等。主著:「ソフトウェア知的財産-法律から実務まで-」(発明協会)、「知的財産戦略&管理ハンドブック」(発明協会、共著)他。

講師:
加藤 泰助 Taisuke KATO

【現職】
協和特許法律事務所 情報通信部 部長

【プロフィール】
1975年東京芝浦電気株式会社(現(株)東芝)入社。西海岸特許事務所長、知的財産部長、東芝テクノセンター(株)取締役社長を経て、現在、協和特許法律事務所情報通信部部長。日本知的財産協会2007年度理事長(現在参与)、産業構造審議会不正競争防止小委員、国際知的財産保護フォーラム第一PJリーダなどを歴任。

講師:
田端 泰広 Yasuhiro TABATA

【現職】
㈱リコー 法務知財本部 審議役

【プロフィール】
リコーに入社し、画像事業統括センター特許法務推進室室長、法務本部企画室長、同本部長などを歴任し、リコーテクノリサーチ(株)の代表取締役社長を歴任。現在、㈱リコー 法務知財本部 審議役。また、日本知的財産協会の副理事長、常務理事、監事を歴任し、現在、同協会の総合企画委員会委員、日本経団連知財委員会企画部会委員を歴任し、2008年7月より技術情報サービス懇談会(ATIS)の代表幹事就任。

■ 場所: 金沢工業大学 虎ノ門キャンパス
■ 定員: 80名
■ 費用: 無料

■ スケジュール
1月12日(土)13:00 - 15:00
13:00~13:30 「CIPO(知的財産最高責任者)とは何か?」 加藤浩一郎 教授
13:30~14:00 「複合企業における知財マネジメント」 加藤泰助 氏
14:00~14:30 「精密業界における知財戦略と知財トップの役割」 田端泰広 氏
14:30~15:00 「パネルディスカッション&質疑応答」 加藤浩一郎教授、加藤泰助氏、田端泰広氏

※注意事項
「パネルディスカッション&質疑応答」は、15:00の終了を予定しておりますが、
進行状況により多少延長する場合もあります。予めご留意ください。

参加受付終了

KITプロフェッショナルミーティング 一覧へ戻る

メディア掲載・特集ページ(詳細へリンク)
これまでに様々なメディアで紹介された在学生や修了生の声、さらには教員のメッセージ等をご覧ください。
ゼミ指導Pickup(詳細へリンク)
深い議論と発表の繰り返しが
専門性と実践力を高める。
資料請求(詳細へリンク)
2017年度パンフレット配布開始!カリキュラム全体、各科目詳細、院生プロフィールについて、詳しく知りたい方は資料請求フォームからお申込みください。
個別相談(詳細へリンク)
月曜を除く10:00~20:00 随時受付中
専門スタッフもしくは教員が、皆さま一人ひとりの疑問や悩みにお答えします。月曜を除く10時~20時に受付中。
虎ノ門大学院ブログ(詳細へリンク)
授業レポート、入学式や修了式の様子、イベント情報など、事務室スタッフがキャンパスの日常をご紹介します。
授業レポート、入学式や修了式の様子、
イベント情報など、事務室スタッフが
キャンパスの日常をご紹介します。
ご相談・お問い合わせ
フリーダイヤル 0120-757-242 10:00-20:00月曜を除く
専門のスタッフもしくは教員が、皆さま一人ひとりの疑問やお悩みにお答えします。
キャンパス見学、お電話でのご相談もお気軽にお申し付けください。
ご相談・お問い合わせ
  • facebook
  • Twitter
  • RSS

このページの先頭へ

  • 在学生の方へ
  • 修了生の方へ
  • 企業の方へ
  • アクセス
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
  • English

プライバシーポリシー

金沢工業大学

金沢工業大学 虎ノ門キャンパス 東京都港区愛宕1-3-4 愛宕東洋ビル12F