講義科目の詳細

企業戦略特論1
Applied Corporate Strategy 1

担当教員

受講対象者

経営者、企業の事業企画部門マネジャーなどの職務についている方、あるいはそれを目指す方

授業の主題と概要

本講義では、企業戦略要論で学ぶ基本的な戦略フレームワークを前提知識として、より実践的な観点から企業戦略を見つめ直します。戦略とは何かを改めて考察し、競争戦略に加えて、全社戦略と戦略ポートフォリオ、成長戦略、グローバル戦略、サービス化戦略、そして最先端のイノベーション戦略、共創戦略、サステナビリティ戦略など、幅広い戦略論を学んでいきます。 さらに、東急電鉄や富士フイルムなど、経営の現場でイノベーション戦略を推進している戦略リーダーを講義にゲストとして招き、リアルなケースに基づいたグループワークを通じて、実践的な戦略分析及び戦略評価の演習を行います。それによって、戦略の本質、企業の存在意義を考える力を養います。

・全社戦略を市場を見る目と、組織を見る目という2つの視点から捉え直す
・リアルなケースを学びながら、戦略の立案から実行に至る要諦を学習する
・講義の仕上げとして、戦略の分析評価に関わる演習課題に取り組み、個人レポートを提出する


【企業戦略特論1】 ≫授業レポートはこちら

到達(習得)目標

企業戦略に関わる基本フレームワークを復習しつつ、実践的な戦略評価ができるようになる

講義スケジュール

講義
回数
講義テーマ
1,2 <戦略とは何かを考える>
戦略とは何か。事業戦略の立案、戦略分析、実行までを概観する。さらに、成長戦略、グローバル戦略、サービス化戦略、そして最先端のイノベーション戦略、共創戦略、サステナビリティ戦略について、そのアプローチを理解する

<イノベーションプロセスを理解する>
独自の戦略を生み出すためのイノベーションプロセスの基本を理解する
3 <全社戦略と戦略を考える視点1>
市場を見る目を養う。変わったことをやる人に目をつける、お客様の行動を観察しつづける、他がやらないことを考えるなどアプローチについて論じる
4 <全社戦略と戦略を考える視点2>
組織を見る目を養う。理屈でわからないことは大方うまく いかない。変わったことを考えるよりも、どこかおかしいという観点から整理することで大きな成果が得られることについて事例を通じて論じる
5,6 <事業戦略ケース1: 富士フイルムを復活させたイノベーション戦略>
富士フイルムからゲスト講師を招き、化粧品事業等のヘルスケア事業立ち上げによるV字回復の戦略的背景について、リアルなケースを用いて理解する

ワークショップ:<富士フイルムのイノベーション戦略、共創戦略>
富士フイルムのヘルスケア事業の戦略的意味付けを検証し、今後の富士フイルムがめざすビジョンと戦略を議論する
7,8 <事業戦略ケース2: 東急電鉄の都市創造戦略>
東急電鉄からゲスト講師を招き、二子玉川、渋谷の再開発を核とした都市創造の事業戦略について、リアルなケースを用いて理解する

ワークショップ:<東急電鉄の競争戦略、成長戦略、サービス化戦略>
東急電鉄の沿線まちづくりの戦略的意味付けを検証し、今後の東急電鉄がめざすビジョンと戦略を議論する

開講について

開講時期: 2学期
開講形態:変則6日間開講 ※開講時間注意
講義回数:全8回
※状況に応じて、一部変更が生じる場合もございます。予めご了承ください。

テキスト/参考図書

【テキスト】
「発想を事業化するイノベーション・ツールキット ― 機会の特定から実現性の証明まで」
 デヴィッド・シルバースタインほか著、野村恭彦 監訳、英治出版

【参考図書】
「戦略とは何か ストラテジック・マネジメントの実践」
 コーネリス・A・デ・クルイヴァー他 著、東洋経済新報社

「キーストーン戦略 イノベーションを持続させるビジネス・エコシステム」
 マルコ・イアンシティ他 著、翔泳社

3分でわかる紹介動画『虎ノ門で、変わる。』
3分でわかる紹介動画『虎ノ門で、変わる。』
KIT院生・修了生のインタビューをご覧いただき、クラスの雰囲気やキャンパスの熱気を感じてください。
メディア掲載・特集ページ(詳細へリンク)
メディア掲載・特集ページ
これまでに様々なメディアで紹介された在学生や修了生の声、さらには教員のメッセージ等をご覧ください。
ゼミ指導Pickup(詳細へリンク)
ゼミ指導Pickup
深い議論と発表の繰り返しが
専門性と実践力を高める。
資料請求(詳細へリンク)
資料請求
2019年度パンフレット配布開始!カリキュラム全体、各科目詳細、院生プロフィールについて、詳しく知りたい方は資料請求フォームからお申込みください。
個別相談(詳細へリンク)
月曜を除く10:00~20:00 随時受付中
専門スタッフもしくは教員が、皆さま一人ひとりの疑問や悩みにお答えします。月曜を除く10時~20時に受付中。
虎ノ門大学院ブログ(詳細へリンク)
授業レポート、入学式や修了式の様子、イベント情報など、事務室スタッフがキャンパスの日常をご紹介します。
授業レポート、入学式や修了式の様子、
イベント情報など、事務室スタッフが
キャンパスの日常をご紹介します。
ご相談・お問い合わせ
ご相談・お問い合わせ
フリーダイヤル 0120-757-242 10:00-20:00月曜を除く
フリーダイヤル 0120-757-242 10:00-20:00月曜を除く
専門のスタッフもしくは教員が、
皆さま一人ひとりの疑問やお悩みにお答えします。
キャンパス見学、お電話でのご相談も
お気軽にお申し付けください。
ご相談・お問い合わせ
ご相談・お問い合わせ
  • facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • facebook
  • Twitter
  • Instagram
お問い合わせ
  • 資料請求
  • 個別相談
イベント情報
  • 説明会・公開講座
  • KITプロミーティング
  • KIT虎ノ門サロン