説明会・イベント情報

2020年12月02日(水) 19:00 ~ 21:30
公開講座「ビジネス“キャリア”思考」&大学院説明会
リアル参加者の申込は終了しました。現在はオンライン見学者を受け付けています。

■受講対象者
・2年以上の企業又は官公庁における実務経験をお持ちの方
・今後の自身のキャリアについて真剣に考えたい方(小演習あり)
・将来、KIT虎ノ門大学院への進学を検討されている方

■イベント概要
前半はイノベーションマネジメント研究科について、三谷宏治教授による大学院説明会を開催します。MBA(経営管理)修士課程の特長や研究テーマ・ゼミ指導など、ウェブサイトやパンフレットだけではお伝えしきれない修学のメリットや魅力をお話しすると共に、グループ相談会では普段より抱かれている皆様のあらゆる疑問にお答えいたします。

後半の公開講座では、ビジネスパフォーマンスコーチ合同会社代表の鳥谷陽一客員教授の「ビジネス“キャリア”思考」を90分で体験することができます。お知り合いや仕事仲間とお誘い合わせのうえ、ぜひこの機会にご参加ください。

■講座概要
充実した仕事人生を送りたいという願いは誰もが持つものでしょう。そのために必要な条件は2つあります。現在の仕事を通して実績や能力が組織に高く評価されていること、そして仕事の中で自分自身も満足のいく仕事、すなわち強みを発揮できる仕事、好きな仕事を担えていることです。キャリアという言葉を定義すると、経験を通して得られる能力であり、ビジネスキャリアとは、仕事経験およびそれに関連する啓発によって得られる能力です。このビジネスキャリアを以下の3点を踏まえて、戦略的に考えるのが「ビジネス“キャリア”思考」です。

・いかにしてキャリアの質と量を高めていくか?
・所属組織にとっても価値の高いものにするか?
・どうやって自分自身の強みを活かしていくか?

本講座では、 与えられた仕事から自分のキャリアを確実に残す方法を知っておくこと、自分の強みや嗜好を具体的に知っておくこと、組織と個人のキャリアの関係を知っておくこと等、これらのエッセンスを簡単な演習を交えて効果的に学習していきます。

■講座詳細
1. 大学院修了という資格(称号)はどこまで有効なのか(学び続けるべきもう一つの理由)
2. 人間の能力はどのようにして開発されるのか(経験を突き詰めること)
3. キャリアアンカーという考え方(自分は何をやっているときが心地よいか)
4. キャリアサバイバルという考え方(組織のニーズを無視した能力開発はその価値ゼロ)
5. 演習「あなたは何をもって貢献しますか/できますか」
6. 知識を得ることの重要性(KITの授業で知識を得る意味)
7. 表現することの重要性(ディスカッションパートナーとしてのKITでのネットワーク構築)
8. 「キャリアビジョン(将来はこうなりたい)」に納得できない理由とその対処法

~新型コロナウイルス感染対策について~
本イベントはリアル参加者を24名に限定して開催します。申込定員に達した場合は、オンライン見学者(ビデオ会議システムのZoomを利用:最大50名)を受け付けます。

参加お申し込み

講師:
鳥谷 陽一 Yoichi TORIYA

【現職】
ビジネスパフォーマンスコーチ合同会社 代表

【プロフィール】
産業能率大学にて企業内教育を中心にした人事コンサルティングに従事、2001年からはプライスウォーターハウスクーパース(PwC)にて評価、報酬、組織開発など大型プロジェクトに従事し、PwCグループ内(税理士法人)のヒューマンキャピタル部門のマネジメントおよび、PwC Japanのリーダー研修を担当、現在に至る。現在の研究テーマは「プロフェッショナルとしてのキャリア開発」「Diversity(多様性)とリーダーシップ」など。著書はビジネス小説「ミッション」(プレジデント社)「新任マネジャーの行動学」(日本経団連出版)「人事のための心理アセスメント」(日本文化社)等がある。その他「講演」「執筆」多数。

講師:
三谷 宏治 Koji MITANI

【現職】
KIT虎ノ門大学院 イノベーションマネジメント研究科 教授
早稲田大学ビジネススクール 客員教授
女子栄養大学 客員教授

【プロフィール】
BCG、アクセンチュアを経て現職。アクセンチュアでは戦略グループ統括を務める。06年からは「教育」領域に専念。社会人の他、子ども・親・教員を対象に様々な教育活動中。著作多数。『経営戦略全史』はビジネス書大賞2014大賞、ダイヤモンドHBRベスト経営書2013第1位。『ビジネスモデル全史』は同2014第1位。放課後NPOアフタースクール、NPO法人3keys 理事。永平寺ふるさと大使。

■ 場所: 金沢工業大学 虎ノ門キャンパス
■ 定員: 24名 ※申込定員に達した場合は、オンライン見学者(最大50名)を受け付けます。
■ 費用: 無料

■ スケジュール
2020年12月2日(水)19:00 - 21:30
18:30 -      ・・・(受付開始)
19:00 - 19:30 ・・・ 「イノベーションマネジメント研究科」説明会/三谷宏治 教授
19:30 - 21:00 ・・・ 「ビジネス“キャリア”思考」講座/鳥谷陽一 客員教授
21:00 - 21:30  ・・・ 「質疑応答&グループ相談会」/KIT教員、修了生、事務職員

※注意事項
・新型コロナウイルス感染症拡大防止対策のため、イベント参加時はマスクの着用と石鹸や消毒用アルコールによるこまめな手洗いをお願いします。
・教室は定員の半数以下で使用し、席の間隔は1.5メートル以上空けて配置します。また教室の換気能力を最大に設定し、必要に応じて窓や扉を開けてイベントを実施します。
・下記に該当する方は来校をご遠慮いただけるようお願いします。
(1) 37.5度以上の発熱や咳等風邪のような症状のある方、体調の悪い方
(2) 新型コロナウイルス感染者、ならびに感染者濃厚接触者との接触がある方
・今後、再び政府や都からの要請、感染症拡大の恐れがある場合は、イベントを延期する場合があります。予めご了承ください。

参加お申し込み

参加お申し込み

説明会・イベント情報 一覧へ戻る

一覧へ戻る
3分でわかる紹介動画『虎ノ門で、変わる。』
3分でわかる紹介動画『虎ノ門で、変わる。』
KIT院生・修了生のインタビューをご覧いただき、クラスの雰囲気やキャンパスの熱気を感じてください。
いま必要なスキルを1科目から履修する(詳細へリンク)
いま必要なスキルを1科目から履修する
経営コンサルティング、ファイナンス・アカウンティング、知財マネジメントなど必要としている力や、高めたい専門分野をピンポイントで履修することができる「科目等履修生制度」を用意しています。
メディア掲載・特集ページ(詳細へリンク)
メディア掲載・特集ページ
これまでに様々なメディアで紹介された在学生や修了生の声、さらには教員のメッセージ等をご覧ください。
資料請求(詳細へリンク)
資料請求
2021年度パンフレット配布開始!カリキュラム全体、各科目詳細、院生プロフィールについて、詳しく知りたい方は資料請求フォームからお申込みください。
個別相談(詳細へリンク)
月曜を除く10:00~20:00 随時受付中
専門スタッフもしくは教員が、皆さま一人ひとりの疑問や悩みにお答えします。月曜を除く10時~20時に受付中。
虎ノ門大学院ブログ(詳細へリンク)
授業レポート、入学式や修了式の様子、イベント情報など、事務室スタッフがキャンパスの日常をご紹介します。
授業レポート、入学式や修了式の様子、
イベント情報など、事務室スタッフが
キャンパスの日常をご紹介します。
ご相談・お問い合わせ
ご相談・お問い合わせ
フリーダイヤル 0120-757-242 10:00-20:00月曜を除く
フリーダイヤル 0120-757-242 10:00-20:00月曜を除く
専門のスタッフもしくは教員が、
皆さま一人ひとりの疑問やお悩みにお答えします。
キャンパス見学、お電話でのご相談も
お気軽にお申し付けください。
ご相談・お問い合わせ
ご相談・お問い合わせ
  • facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • facebook
  • Twitter
  • Instagram
お問い合わせ
  • 資料請求
  • 個別相談
イベント情報
  • 説明会・公開講座
  • KITプロミーティング
  • KIT虎ノ門サロン