説明会・イベント情報

2023年01月26日(木) 19:00 ~ 21:30
公開講座「ビジネス“ワーク・ライフバランス”思考」&MBAオンライン説明会

■受講対象者
・2年以上の企業又は官公庁における実務経験をお持ちの方
・組織や個人のワーク・ライフマネジメントに課題を感じ、改革意識のある方
・将来、KIT虎ノ門大学院へのご進学を検討されている方

■イベント概要
前半はイノベーションマネジメント研究科について、三谷宏治 教授による大学院説明会を開催します。MBA(経営管理)修士課程の特長や研究テーマ・ゼミ指導など、ウェブサイトやパンフレットだけではお伝えしきれない修学のメリットや魅力をお話しすると共に、グループ相談会では普段より抱かれている皆様のあらゆる疑問に応えて参ります。

後半の公開講座では、株式会社ワーク・ライフバランス代表取締役社長であり、内閣府の「仕事と生活の調和連携推進・評価部会」委員など、多数の公務を兼任する小室淑恵 客員教授の「ビジネス“ワーク・ライフバランス”思考」をオンラインで体験することができます。お知り合いや仕事仲間とお誘い合わせのうえ、ぜひこの機会にご参加ください。

■講座概要
この数年のコロナ禍において、私たちの働き方は多様化し自律的に働くことが求められています。「企業の働き方改革に関する実態調査2021年版」によると、男性が育児休業を取得することに賛成する人が7割を超え、家族やプライベートの時間をより重視する人が増えました。

これからの企業経営において、優秀な人材を惹きつけ、多様な人材が意欲高く働くことで生産性と成果を上げ、イノベーションを起こしていくためには、今まで一見「福利厚生」だと思われていたワーク・ライフバランスが、重要な経営戦略となります。

本講座では、育児・介護といった働き方の多様性だけでなく、LGBTQといったダイバーシティも含めて、多様性を企業の成長力につなげていくためには、どのようなマネジメント、働き方が有効なのかを、国内外の人口構造からマクロ的に捉え、ミニ演習を交えながら学んでいきます。

■講座詳細
1.なぜ日本社会において働き方改革・女性活躍・男性育休が必要なのか
2.仕事とプライベートをうまく調和させ労働生産性を上げる
3.働き方改革に成功した企業で起きたイノベーションの事例
4.長時間労働の職場を具体的に変革していく手順やツールとは
5.ミニ演習:自組織や職場のワーク・ライフバランスを考えてみる

参加受付終了

講師:
小室 淑恵 Yoshie KOMURO

【現職】
株式会社ワーク・ライフバランス 代表取締役社長

【プロフィール】
日経ウーマン主催「ウーマン・オブ・ザ・イヤー2004・キャリアクリエイト部門」受賞。2006年 株式会社ワーク・ライフバランスを設立。「残業ゼロで売上げUP」をテーマに生産性の高い組織を作るワーク・ライフバランスコンサルティングを多くの企業に提供、現在までにのべ2000社を超える組織を支援している。2012年3月 国会にて「日本の長時間労働の問題点と解決策」を提案。2012年6月 プレゼンテーションカンファレンスのTEDxTokyoにスピーカーとして選出される。『6時に帰るチーム術』(日本能率協会マネジメントセンター)など著書多数。 二児の母の顔を待つ。

講師:
三谷 宏治 Koji MITANI

【現職】
KIT虎ノ門大学院 イノベーションマネジメント研究科 教授
早稲田大学ビジネススクール 客員教授
女子栄養大学 客員教授

【プロフィール】
BCG、アクセンチュアを経て現職。アクセンチュアでは戦略グループ統括を務める。06年からは「教育」領域に専念。社会人の他、子ども・親・教員を対象に様々な教育活動中。著作多数。『経営戦略全史』はビジネス書大賞2014大賞、ダイヤモンドHBRベスト経営書2013第1位。『ビジネスモデル全史』は同2014第1位。放課後NPOアフタースクール、NPO法人3keys 理事。永平寺ふるさと大使。

■ 場所: オンライン形式(ビデオ会議システムのZoomを利用)
■ 定員: 40名
■ 費用: 無料

■ スケジュール
2023年1月26日(木)19:00 - 21:30
18:45 -     ・・・(受付開始)
19:00 - 19:30 ・・・ 「イノベーションマネジメント研究科」説明会/三谷宏治 教授
19:30 - 21:00 ・・・ 「ビジネス“ワーク・ライフバランス”思考」講座/小室淑恵 客員教授
21:00 - 21:30 ・・・ 「質疑応答&グループ相談会」/KIT教員、修了生、事務職員

※注意事項
・Zoom接続テストはこちら→ https://zoom.us/test
・ZoomミーティングのID・パスワードは、開催の3日前を目安にお送りします。
・ミーティングのIDやパスワードは、第三者には共有しないでください。
・出欠確認を行いますので、名前はフルネーム(例:虎ノ門太郎/Taro Toranomon)での参加をお願いします。
・本イベントは21:30終了を予定しておりますが、進行状況により多少延長する場合もあります。ご了承ください。

受付終了

参加受付終了

説明会・イベント情報 一覧へ戻る

一覧へ戻る
いま必要なスキルを1科目から履修する(詳細へリンク)
いま必要なスキルを1科目から履修する
経営コンサルティング、ファイナンス・アカウンティング、知財マネジメントなど必要としている力や、高めたい専門分野をピンポイントで履修することができる「科目等履修生制度」を用意しています。
3分でわかる紹介動画『虎ノ門で、変わる。』
3分でわかる紹介動画『虎ノ門で、変わる。』
KIT院生・修了生のインタビューをご覧いただき、クラスの雰囲気やキャンパスの熱気を感じてください。
メディア掲載・特集ページ(詳細へリンク)
メディア掲載・特集ページ
これまでに様々なメディアで紹介された在学生や修了生の声、さらには教員のメッセージ等をご覧ください。
資料請求(詳細へリンク)
資料請求
2023年度パンフレット配布開始!カリキュラム全体、各科目詳細、院生プロフィールについて、詳しく知りたい方は資料請求フォームからお申込みください。
個別相談(詳細へリンク)
月曜を除く10:00~20:00 随時受付中
専門スタッフもしくは教員が、皆さま一人ひとりの疑問や悩みにお答えします。月曜を除く10時~20時に受付中。
虎ノ門大学院ブログ(詳細へリンク)
授業レポート、入学式や修了式の様子、イベント情報など、事務室スタッフがキャンパスの日常をご紹介します。
授業レポート、入学式や修了式の様子、
イベント情報など、事務室スタッフが
キャンパスの日常をご紹介します。
ご相談・お問い合わせ
ご相談・お問い合わせ
フリーダイヤル 0120-757-242 10:00-20:00月曜を除く
フリーダイヤル 0120-757-242 10:00-20:00月曜を除く
専門のスタッフもしくは教員が、
皆さま一人ひとりの疑問やお悩みにお答えします。
キャンパス見学、お電話でのご相談も
お気軽にお申し付けください。
ご相談・お問い合わせ
ご相談・お問い合わせ
  • facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • facebook
  • Twitter
  • Instagram
お問い合わせ
  • 資料請求
  • 個別相談
イベント情報
  • 説明会・公開講座
  • KITプロミーティング
  • KIT虎ノ門サロン