記事詳細

JCI金沢会議2019にて、学生プロジェクト「SDGs Global Youth Innovators」が作成したカードゲーム「THE SDGs Action cardgame “X(クロス)”」について、河野太郎外務大臣にご説明

金沢工業大学では、第1回「ジャパンSDGsアワード」SDGs推進副本部長(内閣官房長官)賞受賞後、SDGs達成に向けた様々な組織との連携を加速させています。

*SDGsとは国連加盟193国が達成を目指す持続可能な開発目標のことです。

2月23日(土)、JCI金沢会議(会場:北國新聞赤羽ホール、主幹:金沢青年会議所)において、学生プロジェクト「SDGs Global Youth Innovators」が開発したSDGsカードゲーム『THE SDGs Action cardgame 「X(クロス)」』を、金沢工業大学 学長 大澤敏ならびにSDGs推進センター長 平本督太郎から、河野太郎外務大臣にお渡ししました。その際には、カードゲームはウェブサイトから無償でダウンロード可能であること、製品化に向けて実施したクラウドファンディングにおいて約332万円のご支援をいただいたこと、小中学校の教員の方々・グローバル企業など、5ヶ月間で推定3000人の方にご利用いただいていることをご説明しました。

*THE SDGs Action cardgame「X(クロス)」とは

金沢工業大学SDGs推進センター学生プロジェクトは、株式会社リバースプロジェクトと共にSDGsに関するカードゲーム『THE SDGs Action cardgame「X(クロス)」』(以下、X)を共同開発しました。本カードゲームは、金沢工業大学SDGs推進センターのウェブサイトから無償でダウンロードいただくことができるようになっています。

*JCI金沢会議とは

アジア太平洋地域各国から集まった青年経営者が一堂に会し、SDGsの推進に向けて実践できる取り組みを話し合う国際会議。2016年から、金沢市で毎年開催されています。今回の金沢会議では、本学 SDGs推進センター長 平本 督太郎が登壇したほか、学生プロジェクト「SDGs Global Youth Innovators」がワークショップを実施いたしました。(ワークショップ実施に関するニュースリリースはこちら


金沢工業大学では、第1回「ジャパンSDGsアワード」SDGs推進副本部長(内閣官房長官)賞受賞後、SDGs達成に向けた様々な組織との連携を加速させています。

*SDGsとは国連加盟193国が達成を目指す持続可能な開発目標のことです。

2月23日(土)、JCI金沢会議(会場:北國新聞赤羽ホール、主幹:金沢青年会議所)において、学生プロジェクト「SDGs Global Youth Innovators」が開発したSDGsカードゲーム『THE SDGs Action cardgame 「X(クロス)」』を、金沢工業大学 学長 大澤敏ならびにSDGs推進センター長 平本督太郎から、河野太郎外務大臣にお渡ししました。その際には、カードゲームはウェブサイトから無償でダウンロード可能であること、製品化に向けて実施したクラウドファンディングにおいて約332万円のご支援をいただいたこと、小中学校の教員の方々・グローバル企業など、5ヶ月間で推定3000人の方にご利用いただいていることをご説明しました。

*THE SDGs Action cardgame「X(クロス)」とは

金沢工業大学SDGs推進センター学生プロジェクトは、株式会社リバースプロジェクトと共にSDGsに関するカードゲーム『THE SDGs Action cardgame「X(クロス)」』(以下、X)を共同開発しました。本カードゲームは、金沢工業大学SDGs推進センターのウェブサイトから無償でダウンロードいただくことができるようになっています。

*JCI金沢会議とは

アジア太平洋地域各国から集まった青年経営者が一堂に会し、SDGsの推進に向けて実践できる取り組みを話し合う国際会議。2016年から、金沢市で毎年開催されています。今回の金沢会議では、本学 SDGs推進センター長 平本 督太郎が登壇したほか、学生プロジェクト「SDGs Global Youth Innovators」がワークショップを実施いたしました。(ワークショップ実施に関するニュースリリースはこちら


KIT金沢工業大学

  • Hi-Service Japan 300
  • JIHEE
  • JUAA
  • SDGs

KIT(ケイアイティ)は金沢工業大学のブランドネームです。

Copyright © Kanazawa Institute of Technology. All Rights Reserved.