記事詳細

大学通信調べ「研究力が高い大学」ランキング。
金沢工業大学は名古屋大学に次ぐ第2位(北陸・東海地区)。
私立大学ベスト5は、東京理科大学、慶應義塾大学、近畿大学、早稲田大学、金沢工業大学。

「リハビリで困っている人を助けたい」『入学案内2019』P22より


大学通信(東京)は『大学探しランキングブック2019』を2018年12月21日に発行し、金沢工業大学は各項目で上位に入りました。


全国の高等学校の進路指導教諭が評価する「研究力が高い大学」ランキングでは、金沢工業大学は国公立大学を含む全国14位、北陸・東海地区では名古屋大学に次ぐ第2位でした。


また「研究力が高い大学」の順位を私立大学で見た場合、金沢工業大学は東京理科大学、慶應義塾大学、近畿大学、早稲田大学に次ぐ第5位となっています。


「研究力が高い大学」ランキングより上位20大学 

1位

東京大学

2位

京都大学

3位

東北大学

4位

東京工業大学

5位

名古屋大学

6位

大阪大学

7位

九州大学

8位

筑波大学

9位

東京理科大学

10位

北海道大学

慶應義塾大学

近畿大学

13位

早稲田大学

14位

金沢工業大学

15位

広島大学

16位

一橋大学

17位

芝浦工業大学

18位

学習院大学

19位

名古屋工業大学

20位

名城大学

関西大学

『大学探しランキングブック2019』(大学通信)より


金沢工業大学における研究の取り組みについて

「誰一人取り残さない」世界の実現に向けて新技術の創出に挑戦しています。

■プロジェクトデザイン教育の実践

工学教育の世界標準「CDIO」(Conceive 考え出す→Design 設計する→Implement 実行する→Operate 操作・運用する)を正課・課外で実践します。学生はAIやIoT(Internet of Things)を活用しながら、何が社会で必要とされているのかチームで考え、創出したアイデアは具体化し、実験、検証、評価していきます。


■SDGsの推進

「SDGs」とは、「誰一人取り残さない世界」の実現に向けて国連全加盟国が達成を目指す、世界を変えるための17の目標と169のターゲットのことです。学生は身近な社会課題と地球規模課題を結びつけたさまざまなSDGs関連プロジェクトを創出し、解決に取り組んでいます。


■社会実装型研究を目指す

アメリカのMIT Media Labをヒントに開設されたChallenge Labでは、社会性のある課題に研究室の枠を超えて取り組むクラスター研究室が活動し、AIラボではSociety5.0の実現を可能にする新たなイノベーションの創造に挑んでいます。夢考房にはアイデアを形にできるさまざまな装置が整い、KITの14の研究所が集積した「やつかほリサーチキャンパス」では高度な研究環境のもとで仮説や理論を具体化し実験できます。「白山麓キャンパス」ではAIやIoT、ロボット技術、再生可能エネルギーによるエネルギーマネジメントなどの実証実験が産学連携で行われています。

得られた研究成果は社会に組み込むことでさらに研究を深めてゆく社会実装型研究を目指しています。



【その他の主な項目の順位】

[全国]

■面倒見が良い大学(全国) 1位

■就職に力を入れている大学(全国) 2位

 1位 明治大学

 2位 金沢工業大学


[私立大学]

■教育力が高い私立大学 5位

 1位 東京理科大学

 2位 国際基督教大学

 3位 慶應義塾大学

 4位 早稲田大学

 5位 金沢工業大学

■入学後、生徒の満足度が高い私立大学 7位

 1位 早稲田大学

 2位 慶應義塾大学

 3位 明治大学

 4位 上智大学

 5位 立教大学

 6位 同志社大学

 7位 金沢工業大学

■入学後、生徒を伸ばしてくれる私立大学 1位


[工科系大学]

■就職に力を入れている工科系大学 1位

■教育力が高い工科系大学 3位

  1位 東京理科大学

  2位 東京工業大学

  3位 金沢工業大学

■研究力が高い工科系大学 3位

  1位 東京工業大学

  2位 東京理科大学

  3位 金沢工業大学

■入学後、生徒の満足度が高い工科系大学 1位

■入学後、生徒を伸ばしてくれる工科系大学 1位

■偏差値や地理的、経済的制約がない場合、生徒に勧めたい工科系大学 3位

  1位 東京理科大学

  2位 東京工業大学

  3位 金沢工業大学


[北陸・東海地区]

■教育力が高い大学(北陸・東海地区) 2位

  1位 名古屋大学

  2位 金沢工業大学

■入学後、生徒の満足度が高い大学(北陸・東海地区) 2位

  1位 名古屋大学

  2位 金沢工業大学

■入学後、生徒を伸ばしてくれる大学(北陸・東海地区) 1位

■偏差値や地理的、経済的制約がない場合、生徒に勧めたい大学(北陸・東海地区) 2位

 1位 名古屋大学

 2位 金沢工業大学


【関連ニュース】

金沢工業大学が卒業生1,000人以上の中規模、大規模大学 実就職率ランキングで第1位。 大学通信(東京)発表『大学探しランキングブック2019』結果(2019.1.7)

「リハビリで困っている人を助けたい」『入学案内2019』P22より


大学通信(東京)は『大学探しランキングブック2019』を2018年12月21日に発行し、金沢工業大学は各項目で上位に入りました。


全国の高等学校の進路指導教諭が評価する「研究力が高い大学」ランキングでは、金沢工業大学は国公立大学を含む全国14位、北陸・東海地区では名古屋大学に次ぐ第2位でした。


また「研究力が高い大学」の順位を私立大学で見た場合、金沢工業大学は東京理科大学、慶應義塾大学、近畿大学、早稲田大学に次ぐ第5位となっています。


「研究力が高い大学」ランキングより上位20大学 

1位

東京大学

2位

京都大学

3位

東北大学

4位

東京工業大学

5位

名古屋大学

6位

大阪大学

7位

九州大学

8位

筑波大学

9位

東京理科大学

10位

北海道大学

慶應義塾大学

近畿大学

13位

早稲田大学

14位

金沢工業大学

15位

広島大学

16位

一橋大学

17位

芝浦工業大学

18位

学習院大学

19位

名古屋工業大学

20位

名城大学

関西大学

『大学探しランキングブック2019』(大学通信)より


金沢工業大学における研究の取り組みについて

「誰一人取り残さない」世界の実現に向けて新技術の創出に挑戦しています。

■プロジェクトデザイン教育の実践

工学教育の世界標準「CDIO」(Conceive 考え出す→Design 設計する→Implement 実行する→Operate 操作・運用する)を正課・課外で実践します。学生はAIやIoT(Internet of Things)を活用しながら、何が社会で必要とされているのかチームで考え、創出したアイデアは具体化し、実験、検証、評価していきます。


■SDGsの推進

「SDGs」とは、「誰一人取り残さない世界」の実現に向けて国連全加盟国が達成を目指す、世界を変えるための17の目標と169のターゲットのことです。学生は身近な社会課題と地球規模課題を結びつけたさまざまなSDGs関連プロジェクトを創出し、解決に取り組んでいます。


■社会実装型研究を目指す

アメリカのMIT Media Labをヒントに開設されたChallenge Labでは、社会性のある課題に研究室の枠を超えて取り組むクラスター研究室が活動し、AIラボではSociety5.0の実現を可能にする新たなイノベーションの創造に挑んでいます。夢考房にはアイデアを形にできるさまざまな装置が整い、KITの14の研究所が集積した「やつかほリサーチキャンパス」では高度な研究環境のもとで仮説や理論を具体化し実験できます。「白山麓キャンパス」ではAIやIoT、ロボット技術、再生可能エネルギーによるエネルギーマネジメントなどの実証実験が産学連携で行われています。

得られた研究成果は社会に組み込むことでさらに研究を深めてゆく社会実装型研究を目指しています。



【その他の主な項目の順位】

[全国]

■面倒見が良い大学(全国) 1位

■就職に力を入れている大学(全国) 2位

 1位 明治大学

 2位 金沢工業大学


[私立大学]

■教育力が高い私立大学 5位

 1位 東京理科大学

 2位 国際基督教大学

 3位 慶應義塾大学

 4位 早稲田大学

 5位 金沢工業大学

■入学後、生徒の満足度が高い私立大学 7位

 1位 早稲田大学

 2位 慶應義塾大学

 3位 明治大学

 4位 上智大学

 5位 立教大学

 6位 同志社大学

 7位 金沢工業大学

■入学後、生徒を伸ばしてくれる私立大学 1位


[工科系大学]

■就職に力を入れている工科系大学 1位

■教育力が高い工科系大学 3位

  1位 東京理科大学

  2位 東京工業大学

  3位 金沢工業大学

■研究力が高い工科系大学 3位

  1位 東京工業大学

  2位 東京理科大学

  3位 金沢工業大学

■入学後、生徒の満足度が高い工科系大学 1位

■入学後、生徒を伸ばしてくれる工科系大学 1位

■偏差値や地理的、経済的制約がない場合、生徒に勧めたい工科系大学 3位

  1位 東京理科大学

  2位 東京工業大学

  3位 金沢工業大学


[北陸・東海地区]

■教育力が高い大学(北陸・東海地区) 2位

  1位 名古屋大学

  2位 金沢工業大学

■入学後、生徒の満足度が高い大学(北陸・東海地区) 2位

  1位 名古屋大学

  2位 金沢工業大学

■入学後、生徒を伸ばしてくれる大学(北陸・東海地区) 1位

■偏差値や地理的、経済的制約がない場合、生徒に勧めたい大学(北陸・東海地区) 2位

 1位 名古屋大学

 2位 金沢工業大学


【関連ニュース】

金沢工業大学が卒業生1,000人以上の中規模、大規模大学 実就職率ランキングで第1位。 大学通信(東京)発表『大学探しランキングブック2019』結果(2019.1.7)

KIT金沢工業大学

  • Hi-Service Japan 300
  • JIHEE
  • JUAA
  • SDGs

KIT(ケイアイティ)は金沢工業大学のブランドネームです。

Copyright © Kanazawa Institute of Technology. All Rights Reserved.