スマートフォン版はこちら

ニュース

記事詳細

小学生5・6年生、中学生、高校生を対象に
「ひらめき☆ときめきサイエンス」全2プログラムを開催

金沢工業大学では、小学5・6年生を対象とした「ひらめき☆ときめきサイエンス」プログラムを開催します。“ひらめき☆ときめきサイエンス”とは、大学・高専の研究機関で行っている最先端の科学研究費の研究成果について、皆さんに科学のおもしろさを直に感じてもらうプログラムです。

全プログラムが、参加費無料・昼食付です!

プログラム名 能登から発信する日本の四季−気温観測値から生まれるわが町の感動−(竹俣一也先生)
プログラムのお申込みはこちらから
開催日時 2017年8月25日(金)9:45〜17:15
申込締切 8月4日(金)
対象 小学5〜6年生
内容

季節の変化を気温で表現してみたいと思います。みなさんは理科の授業で気温の変化をグラフにした経験があると思います。この講座では1年間の気温の変化を手で触れて感じることができる模型にします。この工作を体験すると、四季の変化にこれまで以上に関心が深まると思います。当日は宇宙の中の地球について考えてみたいと思います。太陽と地球の関係から季節の変化までをいっしょに考えましょう。

詳細はこちら>>[PDF]

プログラム名 金沢コケツアー 〜こけ庭を見て、さわって、作ろう!〜(円井基史先生)
プログラムのお申込みはこちらから
開催日時 2017年11月11日(土)9:00〜15:20
申込締切 10月23日(月)
対象 小学生5・6年生、中学生
内容

金沢の街なかや日本庭園を巡り、コケ庭を見て、さわって、作ることで、コケ植物の神秘の世界を体験してもらいます。
(1)コケ植物は日本に2000種類あると言われています。国歌にも「こけのむすまで」と登場します。学校の周りや通学路でも、コケを見つけることができます。昔から日本人の身近にあったコケ植物について、まずは教室で学びます。
(2)次に金沢の街なかへバスで移動し、旧中村邸の庭、金沢神社、兼六園などを歩いて巡ります。建物や庭とコケ植物が作り出す景色と雰囲気を体験します。
(3)見てきたコケ庭を参考に、実際のコケ植物を用いて箱庭(小さいコケ庭)を作ります。自分だけの素敵なコケ庭をデザインしましょう。

詳細はこちら>>[PDF]

皆さまからの多くのご参加をお待ちしております。

開催案内チラシ(hiratoki2017.pdf 510KB)

2017年6月13日UP

交通アクセス
921-8501 石川県野々市市扇が丘7-1 TEL:076-248-1100
  • ハイ・サービス日本300選
  • JIHEE[(財)日本高等教育評価機構 認証評価]
  • JUAA[(公財)大学基準協会]

K.I.T.(ケイアイティ)は金沢工業大学のブランドネームです。

Copyright © Kanazawa Institute of Technology. All Rights Reserved.