スマートフォン版はこちら

ニュース

記事詳細

「居心地の良いキャンパス」がさらに充実。
27号館「イーグルネスト」完成。

扇が丘キャンパスで2012年11月12日から建設を進めておりました27号館「イーグルネスト」(鉄骨造 地上2階建 延床面積891.8u)が完成しました。

27号館は1階に八角形のEagle Galleryを備えたラウンジ(席数約200席)があり、2階には売店(Convenience ACQUA)とパン工房が入ります。2階でお弁当や焼きたてパンを購入し、1階のラウンジで食べることができます。

    

 

[27号館新築の意義1]

どこよりも大学にいる時間が楽しいと思える「居心地の良いキャンパス」がさらに充実します。

 

金沢工業大学は「教育付加価値日本一の大学」を目指しています。

「キャンパスにおける活動時間が長いほど、学生が成長する」という考えから、1年300日、学生が自主活動やチーム活動に取り組める環境を整備し、どこよりも大学にいる時間が楽しいと思える「居心地の良いキャンパス」を目指しています。

 

例えば2010年9月に竣工した21号館(6階建て)は吹き抜けの居心地の良い大空間を構築し、1階のレストラン「ラテラ」(席数650席)は食事以外でも学生が勉強やチーム学習で利用する人気スポットとなっています。

さらに2012年9月にオープンした23号館(5階建て)では、ホワイドボードやインタラクティブ・ホワイトボードを設置した会議ブースを多数設けたイノベーション&デザインスタジオを開設し、学生同士で学び合う国内でも類を見ない学習環境を整えています。

 

このたび27号館を新築し、21号館にあった売店「Convenience ACQUA」とパン工房を27号館に移転させることで、今後は21号館1階のレストラン「ラテラ」が約100席増設し合計約750席となる予定で、また、お弁当やパンは27号館2階で購入して同じ27号館1階ですぐに食べることができるため、昼食時の利便性がさらに向上します。

    

 

[27号館新築の意義2]

北校地・東校地の主要講義棟群から学生食堂まで2階渡り廊下で天候を気にせず行き来が可能です。

 

このたびの27号館新築工事と並行して、27号館と隣接した講義棟(8号館と23号館)を2階部分でつなぐ、渡り廊下を新たに建設しました。

このことで北校地・東校地の主要講義棟群から学生食堂のある21号館まで2階部分が渡り廊下で接続され、天候を気にせず移動が可能となります。

 

2013年5月7日UP

交通アクセス
921-8501 石川県野々市市扇が丘7-1 TEL:076-248-1100
  • ハイ・サービス日本300選
  • JIHEE[(財)日本高等教育評価機構 認証評価]
  • JUAA[(公財)大学基準協会]

K.I.T.(ケイアイティ)は金沢工業大学のブランドネームです。

Copyright © Kanazawa Institute of Technology. All Rights Reserved.