就職
就職に強い大学院 約7割が上場大手企業へ

近年、多くの企業の研究開発部門で博士前期課程(修士課程)修了者の採用が主流となっています。KIT の大学院は就職に強く、修了者の75.7%が上場・大手企業に就職しています。ここ3年間のKIT 大学院の博士前期課程(修士課程)修了者の就職先実績を一覧にしました(下記参照)。皆さんの憧れの企業名もあるはずです。将来、技術開発の第一線で活躍することを目指すのなら、大学院進学はぜひとも選択したい将来への近道です。

博士前期課程(修士課程)修了者の進路状況
  • 博士前期課程(修士課程)
  • 修了者の進路状況
  • 平成26年度〜平成28年度実績
このページトップへ ↑