KITプロフェッショナルミーティング

2019年06月18日(火) 19:00 ~ 21:00
『インド特許実務ハンドブック』出版記念イベント~執筆者が語る基礎知識と権利化実務のポイント~

■受講対象者
・2年以上の企業または官公庁における在職経験をお持ちの方
・国内外の特許実務に携わる弁理士、特許技術者、企業の知財担当者の方
・インド特許制度の概要について知りたい方、興味ご関心のある方

■セミナー概要
今もなお7~8%の高い経済成長率を誇り、13億もの人口を抱えるインド。21世紀の世界経済は中国と並んでインドが覇権を握るとも言われ、このままいくと2030年までには日本やドイツを追い越し、世界第3位の経済大国になるという予測もあります。

今回のKITプロフェッショナルミーティングでは、2018年11月に発明推進協会から上梓された『インド特許実務ハンドブック』の出版を記念して、インド弁理士のバパット・ヴィニット氏と、日本弁理士として活躍する安田恵氏の執筆者2名、さらにはパネルディスカッションのファシリテーターとしてATIS(技術情報サービス協会)代表幹事等を歴任した田端泰広氏をお招きして開催します。

インドは、TRIPS協定に加盟しているため、先願主義や出願公開制度など日本の特許制度と基本的な枠組みは共通しています。しかし、インド特許法は英国法の影響を受けつつ、発展途上国として独自の進化を遂げている側面があります。日本の特許法とは相違する手続や規定が数多く存在し、法解釈も確立されておらず、刻々と変化しています。

各講師による講演パートでは、日本国内にいては知ることが難しいインド特許制度の概要や現地代理人とのやり取り、その先にいる審査官や管理官の特徴、最新の統計情報や出願時チェックリストを含めてお伝えします。セミナーの最後には、パネルディスカッションを実施し参加者からの質問も受けつけて参ります。

■セミナー詳細
第1部 『インド特許制度のいま~刻々と変化する法解釈や手続きについて~』 安田 恵
第2部 『企業知財部・特許事務所が注意すべきインドにおける特許の権利化・権利維持の実務』 バパット・ヴィニット 
第3部  ~パネルディスカッション&質疑応答~ 田端泰広、安田恵、バパット・ヴィニット

参加受付終了

講師:
安田 恵 Kei YASUDA

【現職】
河野特許事務所 弁理士

【プロフィール】
2003年に京都大学大学院理学研究科物理学専攻修士課程修了。日本弁理士登録(2006年)。特定侵害訴訟代理業務付記登録(2009年)。インド現地事務所で実務研修。主な著書に『インド特許法の基礎(一般社団法人経済産業調査会)』月刊誌「知財ぷりずむ」(2013年-2017年)、『インド特許法』(アイ・エス・エル出版)月刊誌「The Lawyers」(2016 年-2017年)などがある。

講師:
バパット・ヴィニット Vinit BAPAT

【現職】
㈱サンガムIP 代表取締役社長(CEO)
インド弁理士(Registered Indian Patent Agent)

【プロフィール】
1984年プネ大学修士課程修了、1991年東京大学博士課程修了。18年間日本の特許事務所勤務経験。知的財産翻訳検定試験1級。2017年に翻訳サービスの国際規格ISO17100の認証を取得。日本弁理士会E‐LEARNINGにてインド特許、意匠、商標講座講師。日本知的財産協会インドコースF6およびWA講師。金沢工業大学大学院客員教授(2004年~)。

講師:
田端 泰広 Yasuhiro TABATA

【現職】
田端知財コンサルティング 代表
日本知的財産翻訳協会 理事

【プロフィール】
リコーに入社し、画像事業統括センター特許法務推進室室長、法務本部企画室長、同本部長、リコーテクノリサーチ(株)の代表取締役社長を歴任。また、外部団体では日本知的財産協会の副理事長、常務理事、監事、同協会の総合企画委員会委員、日本経団連知財委員会企画部会委員、ATIS(技術情報サービス協会)の代表幹事を歴任。(株)国際特許開発、(株)発明通信社、山の手総合研究所の顧問。日本知財翻訳協会の理事。

■ 場所: 金沢工業大学 虎ノ門キャンパス ※当イベントの受付・会場は13階
■ 定員: 80名
■ 費用: 無料

■ スケジュール
2019年6月18日(火)19:00 - 21:00 ※
19:00 – 19:45 『インド特許制度のいま~刻々と変化する法解釈や手続きについて~』 安田 恵
19:45 – 20:30 『企業知財部・特許事務所が注意すべきインドにおける特許の権利化・権利維持の実務』 バパット・ヴィニット
20:30 – 21:00 ~パネルディスカッション&質疑応答~ 田端泰広、安田恵、バパット・ヴィニット

※注意事項
・セミナー中におきまして、スマートフォンや携帯電話等でのカメラ撮影は、他の受講者の皆様のご迷惑となりますので、
ご遠慮くださいますようお願い致します。
・本イベントは21:00終了を予定しておりますが、進行状況により多少延長する場合もあります。予めご了承ください。

参加受付終了

参加受付終了

KITプロフェッショナルミーティング 一覧へ戻る

一覧へ戻る
3分でわかる紹介動画『虎ノ門で、変わる。』
3分でわかる紹介動画『虎ノ門で、変わる。』
KIT院生・修了生のインタビューをご覧いただき、クラスの雰囲気やキャンパスの熱気を感じてください。
いま必要なスキルを1科目から履修する(詳細へリンク)
いま必要なスキルを1科目から履修する
経営コンサルティング、ファイナンス・アカウンティング、知財マネジメントなど必要としている力や、高めたい専門分野をピンポイントで履修することができる「科目等履修生制度」を用意しています。
メディア掲載・特集ページ(詳細へリンク)
メディア掲載・特集ページ
これまでに様々なメディアで紹介された在学生や修了生の声、さらには教員のメッセージ等をご覧ください。
資料請求(詳細へリンク)
資料請求
2020年度パンフレット配布開始!カリキュラム全体、各科目詳細、院生プロフィールについて、詳しく知りたい方は資料請求フォームからお申込みください。
個別相談(詳細へリンク)
月曜を除く10:00~20:00 随時受付中
専門スタッフもしくは教員が、皆さま一人ひとりの疑問や悩みにお答えします。月曜を除く10時~20時に受付中。
虎ノ門大学院ブログ(詳細へリンク)
授業レポート、入学式や修了式の様子、イベント情報など、事務室スタッフがキャンパスの日常をご紹介します。
授業レポート、入学式や修了式の様子、
イベント情報など、事務室スタッフが
キャンパスの日常をご紹介します。
ご相談・お問い合わせ
ご相談・お問い合わせ
フリーダイヤル 0120-757-242 10:00-20:00月曜を除く
フリーダイヤル 0120-757-242 10:00-20:00月曜を除く
専門のスタッフもしくは教員が、
皆さま一人ひとりの疑問やお悩みにお答えします。
キャンパス見学、お電話でのご相談も
お気軽にお申し付けください。
ご相談・お問い合わせ
ご相談・お問い合わせ
  • facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • facebook
  • Twitter
  • Instagram
お問い合わせ
  • 資料請求
  • 個別相談
イベント情報
  • 説明会・公開講座
  • KITプロミーティング
  • KIT虎ノ門サロン