>数理工教育研究センターとは   >アクセス   >お問い合わせ   >センター利用状況グラフ   >金沢工業大学

数理リテラシー特別講座(基礎編・応用編)

力学基礎 ⓏZoom(同時双方向型) Ⓥオンデマンド型(教材配信型)

学年

1年次以上

対象学科

メディア情報学科、経営情報学科、心理科学科、応用化学科、応用バイオ学科

定員

Ⓩ120名 Ⓥ60名 計180名

実施方法

Ⓩ同時双方向型(ZOOM)もしくはⓋオンデマンド型(教材配信型)

受講日

【ZOOM】Ⓩ9/1(木)・9/2(金) 3・4時限

【オンデマンド型】Ⓥ8/18(木)~9/16(金) 

認定方法

ⓏⓋレポート課題(レポートが基準を満たしていれば合格)

学習内容

ⓏⓋ速度、加速度、運動方程式

 

講座のねらい

ⓏⓋ運動の記述および運動と力について、基本的なところから、しっかりと理解します。その上で、運動の3法則(慣性の法則、ニュートンの運動方程式、作用反作用の法則)について、理解を深めます。これまでに「物理」を学んだことがない人も大歓迎です。

メリット
つながる分野

ⓏⓋ力学の基礎を基本的なところから、じっくりと学ぶので「基礎物理」を受講する準備になるでしょう。また「工学のための数理工」で扱われる力学の基礎を学ぶことができるでしょう。何でもそうですが、わかると楽しいものです。