>数理工教育研究センターとは   >アクセス   >お問い合わせ   >センター利用状況グラフ   >金沢工業大学

数理リテラシー特別講座(基礎編・応用編)

応用編・気体の状態方程式とグラフ

学年

1年次以上

対象学科

応用化学科・応用バイオ学科

定員

60名

実施形式

オンデマンド型(教材配信型)

講座開講日

2022年2月7日(月)~2月28日(月)
100分×全4回

認定方法

レポート課題(レポートが基準を満たしていれば合格)

内容

理想気体の性質とグラフ
分子運動論と気体の性質
実在気体とファン・デル・ワールスの式

講座のねらい

(1) 理想気体の性質について考える。
(2) 分子運動の面から気体の性質を考える。
(3) 実在気体の状態方程式について考える。

メリット
つながる分野

● 気体の性質について、実験データの解釈やグラフの読み取り方について学びます。気体の分子運動と理想気体の状態方程式を結びつけて考えます。実在気体の状態方程式の意味について学びます。

● 専門科目『熱の化学』『化学熱力学』の発展の内容で、『物質の状態と反応』『化学反応論』につながります。※『熱の化学』『物質の状態と反応』は2019年度以前のカリキュラムにおける専門科目です。