新しい形の夢考房プロジェクト - 金沢工業大学
文部科学省「産学連携による実践型人材育成事業」の委託を受けて
夢考房 トップ 夢考房プロジェクト
トップページ 企業連携型のプロジェクト 進化する夢考房 進化には理由がある プロジェクト内容と実施方法 教育プログラム
トップページ > プロジェクト発表会 産学連携フォーラム夢考房プロジェクト発表会in東京
企業連携型 新しい形の夢考房プロジェクト 文部科学省から「産学連携による実践型人材育成事業」として選定され、複合的に多彩な企業との連携体制へと進化した「新しい形の夢考房プロジェクト」を展開しています。
産学連携フォーラム夢考房プロジェクト発表会in東京

産学連携フォーラムにて、「夢考房プロジェクト発表会in東京」を実施しました。

経済産業省より後援をいただき、本学の産学連携による教育・研究成果を発表する「産学連携フォーラム」を開催しました。企業や教育機関より76名の参加者を迎え、皆様にご好評をいただくとともに大変有意義な意見交換を行うことができました。
夢考房プロジェクトは、フォーミュラカープロジェクトおよびロボットプロジェクトの代表学生が活動内容ならびに産学連携の取り組み例を紹介する他、6プロジェクトがポスターセッションを行いました。


日時 2010年11月12日(金)13:00〜17:30
会場 金沢工業大学 虎ノ門キャンパス

タイムスケジュール
時間 項目 主な内容
13:00〜13:15 開会挨拶 挨拶、趣旨説明、スケジュール紹介
学長 石川 憲一
13:15〜14:15 基調講演 「課題日本」の新しい現実―産学連携の視座から問う―
(株)デジタルニューディール研究所 代表取締役 出口 俊一 氏
14:15〜14:30 休 憩
14:30〜15:15 産学連携と夢考房 ・夢考房、夢考房プロジェクトの紹介
・産学連携による夢考房プロジェクトの紹介
プロジェクト教育センター 所長 松石 正克
15:15〜16:00 産学連携による夢考房プロジェクトの実践例紹介
(学生の発表)
・フォーミュラカープロジェクト:産学連携実践例(ホイールの取り組み)
・ロボットプロジェクト:NHKロボコンの取組み
16:00〜16:20 ハイテク夢考房とは オープンリサーチ事業における研究所の基盤技術を産学連携に発展させたプロジェクト型の取り組み
副学長 山部 昌
16:20〜16:40 企業内大学による人材育成 企業内の人材育成を目的とした社内大学における教育プログラムの開発と実践例の紹介
産学連携推進部 部長 谷 正史
16:40〜17:30 意見交換・ポスターセッション ・個別相談
・ポスターセッション
■夢考房プロジェクト
 ロボット/フォーミュラカー/ソーラーカー
 自律走行車/メカニカルサポート/組込みソフトウェア
■ハイテク夢考房
■企業内大学

フォーラムの様子

代表学生による発表

ポスターセッション(1)

ポスターセッション(2)

 
トップページ
企業連携プロジェクト
組成分野(金属・鍛造)
プロジェクト
組成分野(金属・溶接)
プロジェクト
バッテリ分野プロジェクト
樹脂成型分野プロジェクト
ソフトウェア分野プロジェクト
レーザ式センサ分野
プロジェクト
電気分野(モータ)
プロジェクト
電気分野(回路設計技術)
プロジェクト
プロジェクト発表会
第16回発表会のご案内
発表会in東京
「産学連携による実践型
人材育成事業」成果報告会
ページの先頭へ  
金沢工業大学 夢考房 〒921-8501 石川県野々市市扇が丘7-1 TEL:076-294-6749(内線3800)/FAX:076-294-6724 Copyright c 2017 Kanazawa Institute of Technology
金沢工業大学ホームページ