>数理工教育研究センターとは   >アクセス   >お問い合わせ   >センター利用状況グラフ   >金沢工業大学

数理考房・数検にチャレンジ!プロジェクト

概要

 実用数学技能検定 (通称:数検)の資格取得を目指すプロジェクトです。 数検は、今や海外でも実施されているグローバルな技能検定試験です。進学・就職に有利になるだけではなく、大学の学習を進める上でも授業への理解度が向上したり、専門を学習する上で必要な論理的思考力・応用力が身につきます。
 このプロジェクトでは、個人の実力に合わせて、難易度の高い1級から準2級のクラスの受験をめざしていきます。サポーターにはチューター教員のほかに、資格取得をした学生チューターの参加もあります。

数検の活動の様子 「数検にチャレンジ!プロジェクト」に参加すると…
  • 数学の勉強が面白くなる!
  • 数検受験までの勉強のモチベーションを持ち続けられる!
  • メンバー同士で、情報交換や勉強会ができる!
  • 仲間で楽しく勉強で、わからない点等を教えあえる!
  • 数検の資格を取得した先輩からのアドバイスを受けられる!
  • 教えあいでコミュニケーション能力の向上につながる!
  • プレゼンテーション能力の向上につながる!

活動内容

活動時間
1コマ(90分)/週(22コマ/1学期16週)以上
活動場所
23号館 1階など
指導教員
中村 晃、髙 香滋

活動記録ダウンロード

 数検プロジェクトの活動に関する記録フォーマットをPDF形式でダウンロードすることができます。