>数理工教育研究センターとは   >アクセス   >お問い合わせ   >センター利用状況グラフ   >金沢工業大学

チューター紹介

宮﨑栄治
教授
宮﨑 栄治    Miyazaki Eiji

略歴:東京大学理学部化学科卒。同大学大学院理学系研究科修士課程(化学)修了。石川県立高等学校教諭(大聖寺、金沢桜丘)、マレーシア国立マラヤ大学基礎科学部講師、石川県教育委員会事務局職員(生涯学習課、学校指導課、教職員課)、石川県立高等学校副校長(小松)、校長(金沢北陵)、石川県教育委員会事務局教職員課長を経て、石川県立高等学校長(金沢泉丘)で定年退職。2019年本学教授就任。

 

●在学生の皆さんへメッセージ:

  目指す人間像として次のことを念頭において人材育成に取り組んでいます。

   明るく元気で前向きに、
   二兎も三兎も四兎も追って、
   強い心で、
   自主自立。

   視野は広く、アンテナは高く。

   自分の目や耳、五感を駆使して情報を集め、
   自分の頭と心で考えて判断し(デマゴーグやフェイクニュースに惑わされず)、
   自分の足で歩いて行ける人間になってほしい。
 

  ともに頑張りましょう。

 

●高校生の皆さんへメッセージ:

  5年後、あなたはどこで何をしていますか、
 10年後、あなたはどこで何をしていますか、
 20年後、あなたはどこで何をしていますか。
  それを思い浮かべながら、高校卒業の年の4月にどこで何をするかを、よく考え、その実現
 に向けて努力をしてください。
  夢を実現する道は1つとは限りません。いろんな道を考えて、いろんなことをしてください。

   明るく元気で前向きに、
   二兎も三兎も四兎も追って、
   強い心で、
   自主自立。

   自分の目や耳、五感を(時には第六感も)駆使して情報を集め、
   自分の頭と心で考えて判断し(デマゴーグやフェイクニュースに惑わされず)、
   自分の足で歩いて行ける人間になれるよう努力してください。