>数理工教育研究センターとは   >アクセス   >お問い合わせ   >センター利用状況グラフ   >金沢工業大学

チューター紹介

堀 晴菜
助教・博士(環境科学)
堀 晴菜  Hori Haruna

略歴:金沢工業大学環境・建築学部環境化学科卒。北海道大学大学院環境科学院博士課程(環境物質科学専攻)修了。2018年本学助教就任。

 

●在学生の皆さんへメッセージ:

 大学生は自らの専門分野を深く学ぶ場です。私自身もこの金沢工業大学で多くのことを学びました。振り返ってみると1年次からどの講義でも個人やグループ課題があり土日関係なく毎日大変でしたが、講義や講義以外でも自ら行動を起こせば色々な経験ができ、精一杯青春したと思っています。大学生活は皆さんにとって長いように感じるかと思いますが、過ぎ去ってしまえばあっという間だと思います。そのためにも、在学中に講義等で理解できなかった部分を残さないように本センター等のサポートシステムを利用し、勉学に励んでいただけたら幸いです。皆さんが卒業時にこの金沢工業大学の学生で本当に良かったと思えるよう願っております。


●高校生の皆さんへメッセージ:

 高校生までは理系・文系を問わずどの分野の科目も学び、苦手科目も一生懸命に勉強する必要があります。今は辛いと思いますが、大学や社会に出てからどの科目も一般教養として必要になります。大学では自らの得意な、あるいは興味がある専門分野を中心に学ぶことになりますが、それは高校までの勉強の土台があってこそだと思います。人によって土台の強度は異なるかと思いますが、少し自信が無くても、この金沢工業大学では自ら行動することで高校までの土台強化および専門分野を極めることが出来ます。皆さんの努力がこの金沢工業大学で結実すれば幸いです。