夢考房 -YUMEKOBO- 金沢工業大学

夢考房カレンダー サイトマップ
トップページ 夢考房とは 夢考房の機能 サポート体制 スタッフ FAQ 夢考房プロジェクト
トップページ > 夢考房とは!? > 夢考房について
夢考房とは!? 夢考房。それは、キミの夢を実現するライブステージ
夢考房について
1993年、学生が自由にものづくりを楽しむ場として「夢考房」を設立しました。 エンジニアはむずかしい数式を扱うだけではなく、 実際にものづくりを通して学ぶことも大切です。

夢考房って?
自らが考えて、自由にものづくりを行える空間。 ものづくりに関する「場所」「道具」「材料」「知識」を提供しています。これらのものを駆使して、みなさんがイメージしているものを少しずつカタチにしながら製作してみませんか?
場所 夢考房
道具 工作機械・貸出し工具・その他機器
材料 材料 パーツショップ
知識 技師・学生スタッフ

利用時間
月曜日〜金曜日 8:40〜21:00
土曜日 8:40〜17:00
休日 9:30〜17:00
詳しい開館日は、こちらのページで確認できます。

利用するには?
夢考房は受付を行うだけで、自由に利用できます。 夢考房で旋盤・フライス盤・大型ボール盤を使用する場合には、 テクニカル講習を受講してください。

夢考房に入館する場合は、カードリーダーに「学生証」をかざしてください。
この受付は、入館数のカウントと1日限りの傷害保険に加入するために行っています。
工作機械を利用する場合は、『機械一覧ポケット』で使用機器の確認を行ってください。
この『機械一覧ポケット』は

●利用者が一目で、どの機械があいているかがわかる
●もしも、事故が起きた場合、被災者の情報を知ることができる

ために設置しています。
自分のライセンスカードをセットしてください。
使用する機械のポケットに、自分のライセンスカードをセットしてください。
『工作機械使用者リスト』に必要事項を記入してください。
次に、『工作機械使用者リスト』にも必要事項を記入してください。
工具利用も『チェックリスト』に必要事項を記入してください。
工作機械の他、パソコン等を利用する場合は、受付をするだけで自由に利用できます。

 
トップページ
夢考房とは!?
概要
夢考房について
休日開館
安全活動について
ページの先頭へ  
金沢工業大学 夢考房 〒921-8501 石川県野々市市扇が丘7-1 TEL:076-294-6749(内線3800)/FAX:076-294-6724 Copyright c 2017 Kanazawa Institute of Technology
金沢工業大学ホームページ