施設のご案内
情報処理サービスセンターには、コンピュータの用途に応じたさまざまな施設があります。
ぜひご活用ください。

情報処理サービスセンター窓口  6号館2階

情報処理サービスセンター窓口では、ネットワーク接続不調・学内Webシステムの問合せの相談に応じたり、入学後の学内ネットワーク申請、電子メール(大学独自ドメインのGoogleアカウント)の管理、大学契約ソフトウェア(Microsoft製品、McAfee社のウィルス対策ソフト、MathWorks社の数値計算言語ソフトMATLABなど)の貸出などを行っています。
 窓口取り扱い時間 平日8:30〜17:00、土曜8:30〜13:00

情報基礎教育研究センター(ITEC)  6号館1階

情報基礎教育研究センター(ITEC)では、タッチタイピングなどのパソコンの利用方法からプログラミングなどの専門技術まで、所属教員がマンツーマンで学生からの相談に対応します。
またプログラミング講習会や資格試験の支援も提供します。
センターには情報工学科とメディア情報学科のWS(ワークステーション)演習室があり、授業で使用されていない時間は学生の自習に利用することができます。
 個別指導の利用時間 平日8:30〜18:00、土曜8:30〜13:00
 WS演習室の利用時間 平日8:30〜19:00、土曜8:30〜13:00

パソコンセンター  8号館3階

パソコンセンターでは、ノートパソコンのハード障害やウィルスに関する相談、1年次前学期開講の「コンピュータ操作の基礎」の授業範囲内での技術的なサポートをしています。
そのほか、イーグルネット(大学指定寮・アパート専用プロバイダ)に関する質問全般にも応じています。
関連サイト http://www.kit-pc.jp/
 窓口取り扱い時間 平日8:30〜17:00、土曜8:30〜13:00

AV室  12号館4階

AV室では、ゼミ、研究を目的とした映像・音声に関する各種サービスを行っています。

視聴覚機器貸出
DVDプレーヤー、ビデオプロジェクター、デジタルムービー、デジタルカメラなどプレゼンテーションを行うための機器を貸し出しています。

視聴覚資料制作

 ●  動画データ変換、静止画データ、OHPシート、スライドフィルムなど
 ●  パソコンを使用したプレゼンテーションを効果的に行う資料作成の支援
 ●  講演会、行事の記録DVD、教材ビデオDVDなどの制作



マルチメディア教室の管理
大学のほとんどの教室がプロジェクターやスクリーンが設置されていて、パソコンや資料提示器などでプレゼンテーションを行うことが可能です。
機器の管理・運用と効果的に活用するための支援を行っています。

大学行事のサポート
大学で開催される講演会、学会などのイベントの音響オペレート、テレビ中継、映像記録などを行っています。
学生の課外活動も支援しています。
ページの先頭へ戻る