Reserch Project

日本政府は、メディアコンテンツ産業の育成を目指して、「コンテンツを生かした文化創造国家づくり」を発表(2006年)し、世界トップクラスのコンテンツ大国実現構造を示している。

しかしながら、メディア業界(新聞、放送、広告、流通、等)エンターテインメント業界(映画、音楽、テレビ、ライブイベント)は、インターネットと携帯端末を中心としたネットメディアの出現とグローバル化の波により、捜索・配信サイト共に大変革の中にある。

本研究所では、「コンテンツとテクノロジーの融合を総合的な視座から研究することは21世紀社会では不可欠であり、コミュニケーション学と工学を併合した新たな国際的研究、教育の拠点を整備する必要に応えることを設立の趣旨として掲げている。

パンフレット請求