総合索引 著者名索引 書名索引 刊行年索引

U.S. Strategic Bombing Survey.
The Effects of Atomic Bombs on Hirosima and Nagasaki.
Washington, 1946, First edition.

合衆国戦略爆撃調査団
広島,長崎に対する原子爆弾の効果
ワシントン,1946年, 初版.

 広島、長崎に落とされた原爆の実験の効果は、開発計画のメンバーにとっても、軍の作戦担当者にとっても、予測不可能なものでした。従って日本の占領が発効直後、直ちに米国は調査団を送りこんで、その被害状況、実際の原爆の状況その他を詳細に調査したのです。本書は調査の翌年出版された政府の公式調査報告で、マンハッタン計画の最終結論といえるものです。
 

金沢工業大学ライブラリーセンター所蔵