村本 美春


教授・修士(文学)

村本 美春

MURAMOTO Miharu
最終更新日 2022/04/29

■略歴
1988年
 
3月
 
富山県立氷見高等学校 卒業

1992年
 
3月
 
皇學館大学 文学部 国史学科 卒業

1994年
 
3月
 
皇學館大学大学院 文学研究科 国史学専攻 修士課程 修了

1996年
 
9月
 
金沢工業高等専門学校 講師 

2002年
 
4月
 
金沢工業大学 助手 

2003年
 
4月
 
金沢工業大学 講師 

2011年
 
4月
 
金沢工業大学 基礎教育部 修学基礎教育課程 准教授 

2019年
 
4月
 
金沢工業大学 基礎教育部 修学基礎教育課程 教授 



■専門分野
専門:禊祓儀礼、節会、年中行事

■研究業績
業績ページへ

■学生へのメッセージ

1番好きなことを仕事にできれば楽しいだろうと思ったが、才能が無いと気づいた時には非常に辛くなるのではないかという懼れもあって、2番目に好きなことを選んで仕事に活かそうと行動した結果、いろいろ縁があって今に至る。人生、思ったようには進まないし、先のことは読めないなと常々思っている。社家に生まれ、祖父や父の薫陶を受けて育ち、古典的な祭祀・儀礼に興味があったことも影響して、大学入学からこれまで、古代の宮中祭祀や神祇祭祀、年中行事などの研究を主としてきた。多趣味で、20年以上各地の社寺参詣と御朱印収集をしてきたが、ここ2年ご無沙汰。さらに、学生時代から始めた表千家茶道の稽古も、これまた今般の情勢から行けず、庭のブルーベリー栽培でささやかに心和ます日々。本学の漫画研究会顧問を10年以上続けている縁で、年に1回程度、イラストを描いています。クリスタに詳しい人、いろいろなテクニックを教えてください。



■担当科目
修学基礎A  日本学(日本と日本人)A  修学基礎B  

■所属学科
基礎教育部 修学基礎教育課程