ジョナサン ピール


講師・修士(応用言語学及びTESOL)

ジョナサン ピール

Jonathan Peel
最終更新日 2022/04/29

■略歴
2007年
 
6月
 
ブラックプール・アンド・ザ・フィルドカレッジ 野生動物の写真学  学士課程 卒業

2012年
 
11月
 
中国 英語講師 

2017年
 
3月
 
潟Eエストゲイト 英語講師 

2018年
 
3月
 
中国 英語講師 

2019年
 
12月
 
ニューカッスル大学大学院 応用言語学・TESOL 修士課程 修了

2020年
 
3月
 
英国 英語講師 

2021年
 
9月
 
金沢工業大学 基礎教育部 英語教育課程 講師 



■学生へのメッセージ

We all learn in different ways. Some people benefit from seeing language written down and processing it in their own time. Others like to be around people and to learn through observing and repeating things they hear. Whichever method makes you comfortable, it’s important to have a balance between input (listening and reading) and output (speaking and writing). Find the balance and enjoy the ride.

学習方法は人それぞれです。その言語で書かれた本を自分のペースで読みながら学びたいという人もいれば、人のそばにいて、聞いたことを観察したり、繰り返し言ってみることで学びたいという人もいます。いずれの方法であっても、インプット(聞く、読む)とアウトプット(話す、書く)のバランスが大切です。バランスをとって、英語学習を楽しんでいってください。



■担当科目
ビジネスコミュニケーション2  ビジネスコミュニケーション1  

■所属学科
基礎教育部 英語教育課程