村上 敏也


教授・博士(経営学)

村上 敏也

MURAKAMI Toshiya
最終更新日 2022/04/29

■略歴
1990年
 
3月
 
神奈川県立外語短期大学付属高等学校 卒業

1997年
 
3月
 
慶應義塾大学 環境情報学部 卒業

1997年
 
5月
 
メディアエクスチェンジ梶@技術部 主任 

2001年
 
5月
 
(有)エンジェルクーパー 技術担当取締役 

2002年
 
4月
 
ブロードバンドゲートウェイ梶@CTO兼技術部長 

2005年
 
4月
 
(株)アイティインテグレーションズ 取締役 

2006年
 
6月
 
シーディーネットワーク・ジャパン梶@取締役技術部長 

2011年
 
3月
 
慶應義塾大学大学院 経営管理研究科 修士課程 修了

2014年
 
6月
 
特定非営利活動法人チャイルドライン支援センター 常務理事 

2015年
 
3月
 
慶應義塾大学大学院 経営管理研究科 後期博士課程 修了

2016年
 
4月
 
県立広島大学大学院 准教授 

2017年
 
4月
 
金沢工業大学大学院 イノベーションマネジメント研究科イノベーションマネジメント専攻 客員准教授 

2018年
 
4月
 
金沢工業大学 大学院イノベーションマネジメント研究科 イノベーションマネジメント専攻 教授 



■専門分野
専門:意思決定、データ分析、会計情報

■研究業績
業績ページへ

■学生へのメッセージ

AI(人工知能)やビッグデータ分析が急速なスピードで進化し、成熟化が進む情報社会においては、複雑な課題をデータ分析とチームワークによって迅速に解決することが重要となってきています。私の担当する科目群では、データをビジネスの意思決定とコミュニケーションの改善に活かす実践力を身につけるために、様々な演習を交えながら解説します。また、ビジネス課題を解決していくために必要となるデータ分析リテラシーの向上、および相互に学び合う態度(学びの共同体)あるいは組織的な学習という観点からも考えていきます。



■所属学科
大学院イノベーションマネジメント研究科 イノベーションマネジメント専攻