講義科目の詳細

リーダーシップ要論
Essentials of Leadership

担当教員

受講対象者

組織においてリーダーシップの発揮を求められている方、またはリーダーシップを発揮したいと思っている方

授業の主題と概要

これからの時代に求められる新しいリーダー像とリーダーシップ論について、専門的な知識を提供することが、この授業の第1の主題です。第2の主題は、それらの専門的知識に、受講者が自分自身の経験を加味して、各自で自分の理論(モデル)を作り上げることです。そのため、この授業では、単に従来のリーダーシップ論を論じるだけでなく、受講者各自が独自の理論(モデル)を考える機会を設けます。

1.従来のリーダーシップ論や最近のリーダーシップ論について講義する
2.ミニイベントでの討議を通じて、各自のリーダー像やリーダーシップについての既成概念を確認する
3.独自のリーダーシップ論(モデル)を構築し、その内容を発表し合う

到達(習得)目標

・最近のリーダーシップ論についての専門的知識を獲得する
・独自のリーダーシップ論(モデル)を構築する

講義スケジュール

講義
回数
講義テーマ
1,2 <イントロダクション>
担当教員とEQスタッフの自己紹介、授業全体の目的や進め方など

<リーダーとリーダーシップについて確認する>
リーダーとリーダーシップについて各自の考えを発表する

<自分のヒューマンパワーの状態を把握する>
EQのスタッフにより、EQI、24素養の見方について解説する。
その結果から各自、現在のヒューマンパワーの状態を把握する
3,4 <特性アプローチと行動アプローチ>
リーダーシップ論のうち、特性アプローチと行動アプローチを紹介する。
ミニイベントを通じて、各自のリーダーシップの定義を確認し合う。
また、リーダーの働きかけについて体験する

<状況アプローチと相互影響アプローチ>
リーダーシップ論のうち、状況アプローチと相互影響アプローチを紹介する。
条件即応モデルを紹介する。
ミニイベントを通じて、各自のリーダー・スキーマを明らかにする
5,6 <変革型リーダーシップ論>
ミニイベントを通じて各自の「今の時代のリーダー像」を確認し合う。
変革型リーダーシップ論について講じる。
また、「カリスマ・リーダー」とは何かについても話す

<自己リーダーシップ論>
自己リーダーシップ論(フォロワーが自己変革してリーダーシップを
発揮していく過程に関する理論)について講じる
7,8 <サーバント・リーダーシップとリーダーシップにおける情動知能の役割>
サーバント・リーダーシップ、およびリーダーシップ過程における情動知能の
役割について講義する

<独自のリーダーシップ論、発表会>
各グループで構築してきた独自のリーダーシップ論(モデル)を発表し合う

開講について

開講時期: 1学期
開講形態: 2コマ(180分)×4日間
講義回数: 全8回
※状況に応じて、一部変更が生じる場合もございます。予めご了承ください。

テキスト/参考図書

【テキスト】
使用しない。毎回、必要な資料を配付する。

【参考図書】
「リーダーシップの社会心理学」淵上克義(著)ナカニシヤ出版
「社会心理学におけるリーダーシップ研究のパースペクティブⅠ」坂田桐子・淵上克義(編)ナカニシヤ出版
「EQマネージャー:リーダーに必要な4つの感情能力」D.R.カルーソ(著)東洋経済新報社
「チームマネジメント」古川久敬(著)日経文庫

※上記は一部追加・変更となる場合もございます。また、指定テキスト及びケースなどは、別途ご購入頂くもので、授業料には含まれておりません。予めご了承ください。

3分でわかる紹介動画『虎ノ門で、変わる。』
3分でわかる紹介動画『虎ノ門で、変わる。』
KIT院生・修了生のインタビューをご覧いただき、クラスの雰囲気やキャンパスの熱気を感じてください。
メディア掲載・特集ページ(詳細へリンク)
メディア掲載・特集ページ
これまでに様々なメディアで紹介された在学生や修了生の声、さらには教員のメッセージ等をご覧ください。
ゼミ指導Pickup(詳細へリンク)
ゼミ指導Pickup
深い議論と発表の繰り返しが
専門性と実践力を高める。
資料請求(詳細へリンク)
資料請求
2019年度パンフレット配布開始!カリキュラム全体、各科目詳細、院生プロフィールについて、詳しく知りたい方は資料請求フォームからお申込みください。
個別相談(詳細へリンク)
月曜を除く10:00~20:00 随時受付中
専門スタッフもしくは教員が、皆さま一人ひとりの疑問や悩みにお答えします。月曜を除く10時~20時に受付中。
虎ノ門大学院ブログ(詳細へリンク)
授業レポート、入学式や修了式の様子、イベント情報など、事務室スタッフがキャンパスの日常をご紹介します。
授業レポート、入学式や修了式の様子、
イベント情報など、事務室スタッフが
キャンパスの日常をご紹介します。
ご相談・お問い合わせ
ご相談・お問い合わせ
フリーダイヤル 0120-757-242 10:00-20:00月曜を除く
フリーダイヤル 0120-757-242 10:00-20:00月曜を除く
専門のスタッフもしくは教員が、
皆さま一人ひとりの疑問やお悩みにお答えします。
キャンパス見学、お電話でのご相談も
お気軽にお申し付けください。
ご相談・お問い合わせ
ご相談・お問い合わせ
  • facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • facebook
  • Twitter
  • Instagram
お問い合わせ
  • 資料請求
  • 個別相談
イベント情報
  • 説明会・公開講座
  • KITプロミーティング
  • KIT虎ノ門サロン