講義科目の詳細

企業財務特論B
Corporate Finance B

担当教員

受講対象者

コーポレートファイナンスに関して、理論的な理解を深めたい方

授業の主題と概要

企業における財務会計やコーポレートファイナンスに関する一通りの知識があることを前提として、「コーポレートファイナンスの理論的枠組みや資本市場に関してそれらの詳細と、実務レベルでの企業価値評価方法」を学びます。具体的には、モダンポートフォリオ理論、資本資産評価モデル(CAPM)、加重平均資本コスト(WACC)、MM命題と最適資本構成の詳細を理解した上で、実際の企業価値評価に関するケーススタディを実施します。

到達(習得)目標

モダンポートフォリオ理論とCAPM、企業の資本コストとMM理論など、 コーポレートファイナンスに関する重要テーマを理論面からしっかり理解する ビジネスレベルの企業価値評価ができるようになる

講義スケジュール

講義
回数
講義テーマ
1,2 ・コーポレートファイナンスの全体像
財務会計要論と財務会計特論の復習、本科目の履修内容との関係の整理

・コーポレートファイナンスの基礎の復習
(キャッシュフロー、時間的価値、DCF法、NPV法、IRR法、FCF、WACC、負債の節税効果) 
3,4 ・現代ポートフォリオ理論(1)
計量経済学計算の基礎(リスク概念、標準偏差・分散)

・現代ポートフォリオ理論(2)
計量経済学計算の基礎(共分散、相関係数、回帰分析) 
5,6 ・資本資産評価モデル(CAPM)の概念と導出(1)
マーケットポートフォリオ、β(ベータ)、資本市場線 レバー、アンレバー、リレバー

・資本資産評価モデル(CAPM)の概念と導出(2)
βパラメーター推計の技術的課題と実務上の対処法 他モデルに関する補足(CAPMの派生モデルやAPTモデル等)
7,8 ・MM命題
加重平均資本コストと最適資本構成、 その他、時事的トピックスに関する補足

・企業価値評価演習
(複雑・実践的な企業価値評価のEXCELでの実践)

開講について

開講時期: 3学期
開講形態: 2コマ(180分)×4日間、隔週開講
講義回数: 全8回
※状況に応じて、一部変更が生じる場合もございます。予めご了承ください。

テキスト/参考図書

【テキスト】
特になし

【参考図書】
「新版グロービスMBAファイナンス」グロービス経営大学院(ダイヤモンド社)
「ファイナンシャル・マネジメント」ロバート・C・ヒギンズ(ダイヤモンド社)
「コーポレート ファイナンス(第8版) 上下」ブリーリー&マイヤーズ(日経BP社)

※上記は一部追加・変更となる場合もございます。また、指定テキスト及びケースなどは、別途ご購入頂くもので、授業料には含まれておりません。予めご了承ください。

3分でわかる紹介動画『虎ノ門で、変わる。』
3分でわかる紹介動画『虎ノ門で、変わる。』
K.I.T.院生・修了生のインタビューをご覧いただき、クラスの雰囲気やキャンパスの熱気を感じてください。
メディア掲載・特集ページ(詳細へリンク)
メディア掲載・特集ページ
これまでに様々なメディアで紹介された在学生や修了生の声、さらには教員のメッセージ等をご覧ください。
ゼミ指導Pickup(詳細へリンク)
ゼミ指導Pickup
深い議論と発表の繰り返しが
専門性と実践力を高める。
資料請求(詳細へリンク)
資料請求
2018年度パンフレット配布開始!カリキュラム全体、各科目詳細、院生プロフィールについて、詳しく知りたい方は資料請求フォームからお申込みください。
個別相談(詳細へリンク)
月曜を除く10:00~20:00 随時受付中
専門スタッフもしくは教員が、皆さま一人ひとりの疑問や悩みにお答えします。月曜を除く10時~20時に受付中。
虎ノ門大学院ブログ(詳細へリンク)
授業レポート、入学式や修了式の様子、イベント情報など、事務室スタッフがキャンパスの日常をご紹介します。
授業レポート、入学式や修了式の様子、
イベント情報など、事務室スタッフが
キャンパスの日常をご紹介します。
ご相談・お問い合わせ
ご相談・お問い合わせ
フリーダイヤル 0120-757-242 10:00-20:00月曜を除く
フリーダイヤル 0120-757-242 10:00-20:00月曜を除く
専門のスタッフもしくは教員が、
皆さま一人ひとりの疑問やお悩みにお答えします。
キャンパス見学、お電話でのご相談も
お気軽にお申し付けください。
ご相談・お問い合わせ
ご相談・お問い合わせ
  • facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • facebook
  • Twitter
  • Instagram
お問い合わせ
  • 資料請求
  • 個別相談
イベント情報
  • 説明会・公開講座
  • KITプロミーティング
  • KIT虎ノ門サロン