映像配信システムに関する技術動向分析

技術動向 酒井・加藤(公)ゼミ 大内 徳人さん〈 2011年度生 〉

映像配信システムに関する技術動向分析と今後の研究開発分野・テーマに関する提言

国内ICT企業の業績低迷、東日本大震災後の各種インフラの問題を受けて、今後の情報通信技術の発達の方向性を見据えた研究開発は、どのようなテーマを設定して進めていくのか良いか?それに対する回答の一助となるような一方法の提示を試みる。
今回の調査対象・データは適切でしょうか?
社会的背景、時間軸の設定は正しいですか?
市場動向、政府政策動向、標準化動向、学会発表、論文、新聞、ニュース記事、特許出願動向などを横断的に調査し、技術動向を予測する。
情報通信・映像関連技術のトレンドを抽出し、
定性的予測手法を試みては?
最終的に、(1)超広帯域の双方向TV伝送を想定した映像データ分割技術(2)災害に強い通信・放送インフラへの貢献(3)省電力マネジメント技術、これら 3つの分野について提言をまとめ、公聴会で発表を行った。

担当教授のコメント

大手通信機器メーカーで長年キャリアを積まれてきた大内さんは、その専門的知識を活かし、総務省や経産省を中心とした政府政策動向、映像情報メディア学会や電子情報通信学会の論文動向、通信技術に関わる特許出願の動向などを丁寧に分析しながら、今後の情報通信技術の可能性を予測し、重要視すべき研究開発分野・テーマを提言としてまとめました。(加藤公延 教授)

■過去のゼミテーマ

【 担当:酒井 宏明 教授

● 情報通信技術を利用した放射線量測定システムに関する研究
● 情報通信技術を利用した電気自動車間の電力授受支援システムに関する研究
● 就職未経験者の就職活動支援システムに関する研究
● 韓国の権利範囲確認審判制度との比較にみる、我が国判定制度存続の妥当性についての研究
● 実用新案制度の現状における問題点と二重出願制度の導入について
● 近年の判例からみたバイオ・化学分野における実施可能要件の判断基準

【 担当:加藤 公延 教授

● 中国における特許ライセンス契約の研究
● 大学における論文等による新規性喪失対策としての特許出願戦略及びその支援システムの研究
● 冤罪防止システムに関する研究
● 情報通信技術を利用した高齢者支援サービスシステムに関する研究
● 選好パターンに基づき消費者モニタリングと生産者プライシングとを融合する
  情報通信技術を利用した商品取引システムに関する研究
● ソフトウェア・ライセンス契約と消尽論・権利濫用論に関する研究

3分でわかる紹介動画『虎ノ門で、変わる。』
3分でわかる紹介動画『虎ノ門で、変わる。』
KIT院生・修了生のインタビューをご覧いただき、クラスの雰囲気やキャンパスの熱気を感じてください。
メディア掲載・特集ページ(詳細へリンク)
メディア掲載・特集ページ
これまでに様々なメディアで紹介された在学生や修了生の声、さらには教員のメッセージ等をご覧ください。
ゼミ指導Pickup(詳細へリンク)
ゼミ指導Pickup
深い議論と発表の繰り返しが
専門性と実践力を高める。
資料請求(詳細へリンク)
資料請求
2018年度パンフレット配布開始!カリキュラム全体、各科目詳細、院生プロフィールについて、詳しく知りたい方は資料請求フォームからお申込みください。
個別相談(詳細へリンク)
月曜を除く10:00~20:00 随時受付中
専門スタッフもしくは教員が、皆さま一人ひとりの疑問や悩みにお答えします。月曜を除く10時~20時に受付中。
虎ノ門大学院ブログ(詳細へリンク)
授業レポート、入学式や修了式の様子、イベント情報など、事務室スタッフがキャンパスの日常をご紹介します。
授業レポート、入学式や修了式の様子、
イベント情報など、事務室スタッフが
キャンパスの日常をご紹介します。
ご相談・お問い合わせ
ご相談・お問い合わせ
フリーダイヤル 0120-757-242 10:00-20:00月曜を除く
フリーダイヤル 0120-757-242 10:00-20:00月曜を除く
専門のスタッフもしくは教員が、
皆さま一人ひとりの疑問やお悩みにお答えします。
キャンパス見学、お電話でのご相談も
お気軽にお申し付けください。
ご相談・お問い合わせ
ご相談・お問い合わせ
  • facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • facebook
  • Twitter
  • Instagram
お問い合わせ
  • 資料請求
  • 個別相談
イベント情報
  • 説明会・公開講座
  • KITプロミーティング
  • KIT虎ノ門サロン