日本弁理士会 継続研修のご案内 (弁理士の皆さまへ)


本学は日本弁理士会の継続研修制度の認定外部機関です

以下の研修は、日本弁理士会の継続研修としての認定を受けています。この研修を受講し、所定の申請をすると、外部機関研修として最大24単位が認められます。(1.5時間×16回のすべての講義を履修した場合)

日本弁理士会の継続研修制度について
「継続研修制度」とは、日本弁理士会が弁理士の資質の向上を図るために行う法定研修(弁理士法第31条の2)で、弁理士が5年間ごとに70時間以上の研修を受講することが義務付けられるものです。2008年4月にスタートしました。

そして、継続研修を行う法人又は団体として日本弁理士会が一定の条件の下に認定した機関が「認定外部機関」です。2016年11月1日現在で68団体、そのうち大学は本学を含め5団体が認定を受けています。

※受講を希望される方は、詳細をご案内いたしますので、下記の金沢工業大学大学院(KIT虎ノ門)事務室までご連絡ください。

研修の紹介(予定)

本講座は、知財に関心のある社会人を対象とした大学院講義の一環です。大学院所定の判定試験を受けた後合格すると単位が修得できます。また、金沢工業大学大学院(修士課程)入学後、正式な科目履修の単位として認定される場合もあります。

対象科目: 知的財産評価実務特論

講師名 小林 誠
開催回数・講義予定時間 全8回・合計12時間(90分×8回)
開催日時 ①回 / 2017年06月15日(木)20:40~22:10
②回 / 2017年06月22日(木)20:40~22:10
③回 / 2017年06月29日(木)20:40~22:10
④回 / 2017年07月13日(木)20:40~22:10
⑤回 / 2017年07月20日(木)20:40~22:10
⑥回 / 2017年07月27日(木)20:40~22:10
⑦回 / 2017年08月03日(木)20:40~22:10
⑧回 / 2017年08月10日(木)20:40~22:10
内容 知的財産(特に特許権を中心とする)の価値評価について、基礎的な理論と評価手法を体系的に修得します。 さらに、知的財産価値評価の実務を中心としたケーススタディを紹介するとともに、受講者がグループ討議や簡易的な評価(シミュレーション)を実際に体験することで、より理解を深めます。
参加費用 受講料60,000円 (検定料10,000円) → 【 お申込みはこちら 】
※いずれも本学が指定する銀行口座へ振込み
申請期間 5/9(火)~5/23(火)

対象科目: 知的財産マネジメント要論

講師名 加藤 浩一郎
開催回数・講義予定時間 全8回・合計12時間(90分×8回)
開催日時 ①回 / 2017年06月16日(金)19:00~20:30
②回 / 2017年06月23日(金)19:00~20:30
③回 / 2017年06月30日(金)19:00~20:30
④回 / 2017年07月07日(金)19:00~20:30
⑤回 / 2017年07月14日(金)19:00~20:30
⑥回 / 2017年07月21日(金)19:00~20:30
⑦回 / 2017年07月28日(金)19:00~20:30
⑧回 / 2017年08月04日(金)19:00~20:30
内容 知的財産マネジメントに関する基本的事項について、豊富な事例に基づいて講義を行います。特に、メーカー等の技術系の企業における特許を中心とするマネジメントについて、理解を深めます。なお、講義においては基本事項だけではなく、実際の事例や実務における留意事項、さらに授業内容に関するトピックスや研究成果等についも随時紹介していく予定です。
参加費用 受講料60,000円 (検定料10,000円) → 【 お申込みはこちら 】
※いずれも本学が指定する銀行口座へ振込み
申請期間 5/9(火)~5/23(火)

対象科目: 知的財産戦略特論

講師名 丸島 儀一
開催回数・講義予定時間 全16回・合計24時間(90分×16回)
開催日時 ①・②回 / 2017年09月01日(金)19:00~22:10
③・④回 / 2017年09月08日(金)19:00~22:10
⑤・⑥回 / 2017年09月15日(金)19:00~22:10
⑦・⑧回 / 2017年09月22日(金)19:00~22:10
⑨・⑩回 / 2017年09月29日(金)19:00~22:10
⑪・⑫回 / 2017年10月06日(金)19:00~22:10
⑬・⑭回 / 2017年10月13日(金)19:00~22:10
⑮・⑯回 / 2017年10月20日(金)19:00~22:10
※20:30~20:40は休憩時間となります
内容 知的財産経営における事業を強くする知的財産(特に特許及びノウハウを中心として)戦略をテーマとします。研究開発段階から事業実施段階に亘る知財戦略について学習するとともに事業部門、研究開発部門、知財部門が果たす役割について理解を深めます。授業は実学を中心に進められ演習、討議を通じて実践に役立つ知識と応用能力が修得できます。
参加費用 受講料120,000円 (検定料10,000円) → 【 お申込みはこちら 】
※いずれも本学が指定する銀行口座へ振込み
申請期間 5/9(火)~5/23(火)、7/18(火)~8/1(火)

対象科目: 知的財産契約特論1

講師名 鮫島 正洋
開催回数・講義予定時間 全8回・合計12時間(90分×8回)
開催日時 ①回 / 2017年09月07日(木)19:00~20:30
②回 / 2017年09月14日(木)19:00~20:30
③回 / 2017年09月21日(木)19:00~20:30
④回 / 2017年09月28日(木)19:00~20:30
⑤回 / 2017年10月05日(木)19:00~20:30
⑥回 / 2017年10月12日(木)19:00~20:30
⑦回 / 2017年10月19日(木)19:00~20:30
⑧回 / 2017年10月26日(木)19:00~20:30
内容 知的財産権の活用において、ライセンス契約実務は欠かせないものであります。本講義においては、ライセンス契約に関する法理及びその実務的なポイントついて理解することを主眼としています。 契約論を支える民法→契約総論(契約書の考え方)→特許ライセンス契約(項目ごとにポイントを抽出し、論じる)→いくつかの論点(公正取引委員会のガイドライン、包括通常実施権登録制度など)
参加費用 受講料60,000円 (検定料10,000円) → 【 お申込みはこちら 】
※いずれも本学が指定する銀行口座へ振込み
申請期間 5/9(火)~5/23(火)、7/18(火)~8/1(火)

対象科目: 知的財産契約特論2

講師名 木越 力
開催回数・講義予定時間 全8回・合計12時間(90分×8回)
開催日時 ①回 / 2017年11月18日(土)20:00~21:30
②回 / 2017年11月25日(土)20:00~21:30
③回 / 2017年12月02日(土)20:00~21:30
④回 / 2017年12月09日(土)20:00~21:30
⑤回 / 2017年12月16日(土)20:00~21:30
⑥回 / 2018年01月06日(土)20:00~21:30
⑦回 / 2018年01月13日(土)20:00~21:30
⑧回 / 2018年01月20日(土)20:00~21:30
内容 特許権を中心とした知的財産権のライセンスに関する知識や実態を体系的に理解し、加えて具体的なケースを学習することにより、特許ライセンスをベースとした企業の経営戦略の立案や、知財担当者としての任務の遂行を可能とするマネジメント能力の基礎を身につけます。先ず、統計的なデータを参照することにより、特許ライセンスの現状と問題点を把握します。その後、特許ライセンスの基礎知識、知財部の機能、技術移転・TLO、特許戦略、重要判例などを学んでいきます。途中で、特許ライセンスに関連する最新の話題をいくつか紹介します。具体的な契約書についても検討する予定です。
参加費用 受講料60,000円 (検定料10,000円) → 【 お申込みはこちら 】
※いずれも本学が指定する銀行口座へ振込み
申請期間 7/18(火)~8/1(火)、10/3(火)~10/17(火)

対象科目: 知的財産戦略実務特論

講師名 加藤 浩一郎田端 泰広加藤 泰助佐々木 剛史三原 秀子百瀬 隆守屋 文彦
開催回数・講義予定時間 全16回・合計24時間(90分×16回)
開催日時 ①・②回 / 2017年11月17日(金)19:00~22:10
③・④回 / 2017年11月24日(金)19:00~22:10
⑤・⑥回 / 2017年12月01日(金)19:00~22:10
⑦・⑧回 / 2017年12月08日(金)19:00~22:10
⑨・⑩回 / 2017年12月15日(金)19:00~22:10
⑪・⑫回 / 2017年12月22日(金)19:00~22:10
⑬・⑭回 / 2018年01月05日(金)19:00~22:10
⑮・⑯回 / 2018年01月12日(金)19:00~22:10
※20:30~20:40は休憩時間となります
内容 わが国で、財先進企業と評価される6社の知財部門の責任者(現役及び元職)の著名な6名の客員教授により、現場での生々しい知財と知財戦略について講義を行います。各教員からの知財(ここでは、特許に関するものが多いが)の桁外れのパワーと、現実に実践された知財戦略のすさまじさを感得することができます。
参加費用 受講料120,000円 (検定料10,000円) → 【 お申込みはこちら 】
※いずれも本学が指定する銀行口座へ振込み
申請期間 7/18(火)~8/1(火)、10/3(火)~10/17(火)

対象科目: 技術標準化と経営戦略特論

講師名 江藤 学
開催回数・講義予定時間 全8回・合計12時間(90分×8回)
開催日時 ①・②回 / 2017年11月21日(火)19:00~22:10
③・④回 / 2017年12月05日(火)19:00~22:10
⑤・⑥回 / 2017年12月19日(火)19:00~22:10
⑦・⑧回 / 2018年01月09日(火)19:00~22:10
※20:30~20:40は休憩時間となります
内容 標準化とビジネスとの関係を切り口に様々な事例を見て、その効果の本質を探っていきます。特に、標準化と特許の関係について最初に学び、この使い分けの基本を理解した上で、標準化と競争法との関係、企業戦略における標準化の役割、イノベーションにおける標準の使い分け、環境や安全規制とそこにおける標準の価値、認証のビジネス活用などについて多くの事例を基に、その本質について議論します。
参加費用 受講料60,000円 (検定料10,000円) → 【 お申込みはこちら 】
※いずれも本学が指定する銀行口座へ振込み
申請期間 7/18(火)~8/1(火)、10/3(火)~10/17(火)
金沢工業大学大学院 
東京虎ノ門キャンパス事務室
フリーダイヤル:0120-757-242 (受付時間 10:00~22:00)
E-mail:tokyo@kanazawa-it.ac.jp
住所:〒105-0002 東京都港区愛宕1-3-4 愛宕東洋ビル12F
TEL:03-5777-2227 FAX:03-5777-2226 定休日:毎週月曜日/祝日
フリーダイヤル:0120-757-242 (受付時間 10:00~22:00)
E-mail:tokyo@kanazawa-it.ac.jp
住所:〒105-0002 東京都港区愛宕1-3-4 愛宕東洋ビル12F
TEL:03-5777-2227
FAX:03-5777-2226
定休日:毎週月曜日/祝日

3分でわかる紹介動画『虎ノ門で、変わる。』
3分でわかる紹介動画『虎ノ門で、変わる。』
K.I.T.院生・修了生のインタビューをご覧いただき、クラスの雰囲気やキャンパスの熱気を感じてください。
メディア掲載・特集ページ(詳細へリンク)
メディア掲載・特集ページ
これまでに様々なメディアで紹介された在学生や修了生の声、さらには教員のメッセージ等をご覧ください。
ゼミ指導Pickup(詳細へリンク)
ゼミ指導Pickup
深い議論と発表の繰り返しが
専門性と実践力を高める。
資料請求(詳細へリンク)
資料請求
2017年度パンフレット配布開始!カリキュラム全体、各科目詳細、院生プロフィールについて、詳しく知りたい方は資料請求フォームからお申込みください。
個別相談(詳細へリンク)
月曜を除く10:00~20:00 随時受付中
専門スタッフもしくは教員が、皆さま一人ひとりの疑問や悩みにお答えします。月曜を除く10時~20時に受付中。
虎ノ門大学院ブログ(詳細へリンク)
授業レポート、入学式や修了式の様子、イベント情報など、事務室スタッフがキャンパスの日常をご紹介します。
授業レポート、入学式や修了式の様子、
イベント情報など、事務室スタッフが
キャンパスの日常をご紹介します。
ご相談・お問い合わせ
ご相談・お問い合わせ
フリーダイヤル 0120-757-242 10:00-20:00月曜を除く
フリーダイヤル 0120-757-242 10:00-20:00月曜を除く
専門のスタッフもしくは教員が、
皆さま一人ひとりの疑問やお悩みにお答えします。
キャンパス見学、お電話でのご相談も
お気軽にお申し付けください。
ご相談・お問い合わせ
ご相談・お問い合わせ
  • facebook
  • Twitter
  • RSS
  • facebook
  • Twitter
  • RSS