知的財産実務領域

グローバルに活躍できる
知的財産実務人材を育成する

対象者
  • 特許事務所・法律事務所における知的財産実務担当者や弁理士を目指す方
  • 発明の創出・権利化に携わる企業・研究機関等の知財部・研究開発部の方
  • 企業等のコンテンツや著作権に関する法務担当者の方
専修科目
担当教員
酒井 宏明 教授、加藤 公延 教授、市村 直也 教授

イノベーションマネジメント研究(知的財産実務領域)においては、知的財産系の教員を中心に研究指導を行い、必要に応じて経営系の教員とともに研究指導を実施します。

近年の企業活動のグローバル化に伴い、知的財産実務においてもグローバルを意識した戦略的なマネジメントが不可欠です。本研究においては、我が国における知的財産実務とともに、グローバルな視点で高度専門人材である実務家にとって重要なテーマに関して研究を行い、即戦力となりうる高い実践的能力を有する知的財産専門人材を育成することを目標とします。

研究対象としては大きく2つあり、まず技術的なイノベーションである発明を保護対象とする特許実務を対象とします。具体的なテーマとして、特許法や実務に関する論点の研究の他、情報処理技術をベースとしたビジネス方法関連発明をテーマとすることにより、広く経営、技術と知的財産を融合させ、知的財産実務についての実践的応用力を身につけることも可能です。また、情報処理技術やデジタルコンテンツ等に関連の深い知的財産法である著作権法に関する研究についても対象とします。例えば、インターネットにおけるフェアユースに関する研究や、デジタルコンテンツを活用するための法的基盤の研究等を行います。

本領域に特に関連の深い科目(群)としては、知的財産マネジメント専門科目の「産業財産権」、「著作権」、「グローバル知的財産」、イノベーションマネジメント共通科目の「知的財産マネジメント」、「技術経営」、ビジネスマネジメント専門科目の「グローバルビジネス」等があります。

3分でわかる紹介動画『虎ノ門で、変わる。』
3分でわかる紹介動画『虎ノ門で、変わる。』
K.I.T.院生・修了生のインタビューをご覧いただき、クラスの雰囲気やキャンパスの熱気を感じてください。
メディア掲載・特集ページ(詳細へリンク)
メディア掲載・特集ページ
これまでに様々なメディアで紹介された在学生や修了生の声、さらには教員のメッセージ等をご覧ください。
ゼミ指導Pickup(詳細へリンク)
ゼミ指導Pickup
深い議論と発表の繰り返しが
専門性と実践力を高める。
資料請求(詳細へリンク)
資料請求
2018年度パンフレット配布開始!カリキュラム全体、各科目詳細、院生プロフィールについて、詳しく知りたい方は資料請求フォームからお申込みください。
個別相談(詳細へリンク)
月曜を除く10:00~20:00 随時受付中
専門スタッフもしくは教員が、皆さま一人ひとりの疑問や悩みにお答えします。月曜を除く10時~20時に受付中。
虎ノ門大学院ブログ(詳細へリンク)
授業レポート、入学式や修了式の様子、イベント情報など、事務室スタッフがキャンパスの日常をご紹介します。
授業レポート、入学式や修了式の様子、
イベント情報など、事務室スタッフが
キャンパスの日常をご紹介します。
ご相談・お問い合わせ
ご相談・お問い合わせ
フリーダイヤル 0120-757-242 10:00-20:00月曜を除く
フリーダイヤル 0120-757-242 10:00-20:00月曜を除く
専門のスタッフもしくは教員が、
皆さま一人ひとりの疑問やお悩みにお答えします。
キャンパス見学、お電話でのご相談も
お気軽にお申し付けください。
ご相談・お問い合わせ
ご相談・お問い合わせ
  • facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • facebook
  • Twitter
  • Instagram
お問い合わせ
  • 資料請求
  • 個別相談
イベント情報
  • 説明会・公開講座
  • KITプロミーティング
  • KIT虎ノ門サロン