トランプ政権の4産業に於ける対日戦略 日本のIT産業、IRカジノ産業、エンタメ産業、メディア産業への影響とは■日時 : 平成29年5月12日(金)19:00~■場所 : 金沢工業大学大学院 虎ノ門キャンパス13階■参加費 : 10,000円(企業派遣:5,000円、学生:3,000円)■申込期日 : 5月9日(火)

概要

今年1月に就任した米国ドナルド・トランプ大統領は、連日、世界のメディアから注目を集めつつ、同時に自身もツイッターなどによる独自の情報発信を行い、メディアとの対立を強めている。すでに今回の大統領選において、既存メディアに頼らない新たなメディア戦略を打ち出しているトランプ大統領だが、一方でその対日政策には不透明な点も存在する。そのような中、発足時の混乱から、ある程度の落ち着きを見せ始めたトランプ政権が、今後我が国の4産業(IT産業、IRカジノ産業、エンタテインメント産業、メディア産業)に与える影響を、業界第一人者の見識を持つ4人の講師を迎え、参加者との闊達な意見交換を行う。アメリカの対日外交において幅広い議論が進む中、今後我が国にどのような変化が訪れるのだろうか。日本の政界、財界への戦略分析から、米国の変化に伴う日本へのエコノミックインパクトまで、4人の専門家が持論を展開、議論していく。

 

program

●19:00~19:05
主催者挨拶


●19:05~21:30(休憩5分)
4キーノートスピーチ&ディスカッション
スピーカー1: 辻野 晃一郎 氏 (IT産業)
スピーカー2: 北谷 賢司 氏 (IRカジノ産業) ※モデレーター
スピーカー3: Steve Bernstein 氏 (エンタテインメント産業)
スピーカー4: 堤 伸輔 氏 (メディア産業)

※講演内容・講師が一部変更となる場合がございます。ご了承ください。


 

スピーカー

辻野 晃一郎氏北谷 賢司氏Steve Bernstein氏堤 伸輔氏

 

お申し込み手順

申込方法
申込書(Webよりダウンロード)に必要事項を記載し、FAX、メール又は郵送にてご返信ください。
※Webよりダウンロードした用紙に記載し電子メールにてお送りいただいても結構です。
振込方法
指定の振込依頼書(Webよりダウンロード)を使用していただき、お振込ください。
※お振込みが確認されないと受講が出来ない場合もありますのでご注意ください。
申込期日
平成29年5月9日(火)締め切り
お問い合わせ先
K.I.T.虎ノ門大学院(金沢工業大学大学院)虎ノ門事務室
Tel:03-5777-2243  Fax:03-5777-2226  e-mail:tokyo@kanazawa-it.ac.jp