激変するアジア音楽産業の舞台裏に迫る

■日時 : 6月9日(木)18:30〜■場所 : K.I.T.虎ノ門大学院(金沢工業大学大学院)■参加費 : ¥10,000■申込期日 : 6月6日(月)締め切り■主催 : 金沢工業大学虎ノ門大学院 コンテンツ&テクノロジー融合研究所

概要

世界的シンセサイザー演奏者喜多郎氏を始め、JASRAC前理事長加藤衛氏、エイベックス・グループ・ホールディングス 執行役員 経営戦略本部長の阿南雅浩氏を迎え、激変するアジア音楽産業の舞台裏に迫ります。現在も音楽業界の第一線で活躍している阿南氏からは、「アジア音楽産業の現状と課題」と題しご講演頂きます。また、JASRAC前理事長の加藤衛氏からは、音楽演奏に係る法律について、特にアジア市場におけるLive演奏と知的財産(著作権・著作隣接権)の取り扱い等についてお話し頂きます。そして、アーティストとしての立場から、長年音楽業界に携わってこられた喜多郎氏が見る、アジア音楽産業の変化と展望についてご講演頂きます。音楽業界を知り尽くしている各専門家より、この場でしか聞く事の出来ない貴重な業界の舞台裏に迫ります。

 

program

●18:30~18:35
主催者挨拶

お申し込み


●18:35~18 : 55
「アジア音楽産業概論」
講師:北谷賢司 教授 Ph.D. (コンテンツ&テクノロジー融合研究所 所長、金沢工業大学大学院 教授)

●18:55~19:25
「アジア音楽産業の現状と課題」
講師:阿南雅浩 氏 (エイベックス・グループ・ホールディングス 執行役員 経営戦略本部長)

●19:25~19:55
「アジア市場におけるLive音楽と知的財産」
講師:加藤衛 氏 (JASRAC前理事長)

●19:55~20:25
「世界的アーティストが見るアジア音楽産業の変化と展望」
講師:喜多郎 氏 (シンセサイザー演奏者、グラミー賞受賞者)

●20:35~21:20
ディスカッション/質疑応答
モデレーター:北谷賢司 教授 Ph.D.


講師紹介

阿南雅浩氏加藤衛氏喜多郎氏北谷賢司教授 Ph.D.

お申し込み手順

申込方法
申込書(Webよりダウンロード)に必要事項を記載し、FAX、メール又は郵送にてご返信ください。
※Webよりダウンロードした用紙に記載し電子メールにてお送りいただいても結構です。
振込方法
指定の振込依頼書(Webよりダウンロード)を使用していただき、お振込ください。
※お振込みが確認されないと受講が出来ない場合もありますのでご注意ください。
振込期日
6月6日(月)締め切り ※エントリー多数のため締め切りました。
お問い合わせ先
K.I.T.虎ノ門大学院(金沢工業大学大学院)虎ノ門事務室
Tel:0120-757-242  Fax:03-5777-2226  e-mail:tokyo@kanazawa-it.ac.jp