講義科目の詳細

戦略思考特論
Applied Strategic Thinking

担当教員

受講対象者

「戦略的思考法」を習得し、スキルアップを目指す方
※1期「戦略思考要論」の履修が必須。「戦略思考要論」の内容を修得していることを前提に本科目はスタートします

授業の主題と概要

ビジネスにおいて必要なのは、単なるロジカル・シンキング力でなく、ビジネスにおける様々な状況を俯瞰的かつ連携的に捉えられる「戦略思考」能力です。戦略思考要論で紹介した「B3C」フレームワークを中心として、多くのケース・演習をこなすことで自らのスキル化することを目的とします。

1.企業戦略・変革の本質的な成功・失敗「メカニズム」(要因、ではない)を理解します。そのための、基礎的な思考力を鍛えることがこの講義の第一義です

2.基礎的思考力の一つがロジカル・シンキングの一部である「重要思考」です。これは思考や発言のあらゆる機会を捉えて試み、フィードバックすることで徹底していきます

3.もう一つが「B3C」等ですが、これらは主に(ミニ)ケーススタディを通じて、繰り返し練習していきます

4.また、後半は受講生による「発表会」を予定しています。ここでの発表内容と提出シートをレポートに代替します


【戦略思考特論】 ≫授業レポートはこちら

到達(習得)目標

1.全てのビジネス思考の基礎となる「重要思考」を習得しスキルアップする
2.戦略思考の基礎となる「B3Cフレームワーク」「戦略ピラミッド」「戦略的オプション比較」を習得しスキルアップする

講義スケジュール

講義
回数
講義テーマ
1,2 「戦略思考」、特に「B3C」の活用訓練
USA TODAYのB3C分析
ZARAの成功メカニズム分析 
3,4 「戦略思考」、特に「B3C」「戦略ピラミッド」の活用訓練
DS事業
WHC事業
5,6

「戦略思考」、特に「戦略的オプション比較」の活用訓練
P&GジャパンSK-IIのB3C分析
P&GジャパンSK-IIの戦略オプション抽出とオプション比較

7,8

受講生全員による自社成功メカニズムの発表会(発表と討議)

開講について

開講時期: 2期
開講形態: 2コマ(180分)×4日間、隔週開講
講義回数: 全8回
※状況に応じて、一部変更が生じる場合もございます。予めご了承ください。

テキスト/参考図書

【テキスト】
ZARA: ファースト・ファッション
ウォルマート・ディスカウント事業
P&G ジャパン: SK-II グローバル化プロジェクト

【参考図書】
『経営戦略全史』三谷宏治(ディスカヴァー・トゥエンティワン)
『新版 物流の基礎』阿保栄司(税務経理協会)


※上記は一部追加・変更となる場合もございます。また、指定テキスト及びケースなどは、別途ご購入頂くもので、授業料には含まれておりません。予めご了承ください。

ご注意
本ウェブサイトには2016年度生向けの情報が含まれています。
ご不明な点がございましたら、虎ノ門事務室までお問合せください。
メディア掲載・特集ページ(詳細へリンク)
これまでに様々なメディアで紹介された在学生や修了生の声、さらには教員のメッセージ等をご覧ください。
ゼミ指導Pickup(詳細へリンク)
深い議論と発表の繰り返しが
専門性と実践力を高める。
資料請求(詳細へリンク)
2016年度パンフレット配布開始!カリキュラム全体、各科目詳細、院生プロフィールについて、詳しく知りたい方は資料請求フォームからお申込みください。
個別相談(詳細へリンク)
月曜を除く10:00〜20:00 随時受付中
専門スタッフもしくは教員が、皆さま一人ひとりの疑問や悩みにお答えします。月曜を除く10時〜20時に受付中。
虎ノ門大学院ブログ(詳細へリンク)
授業レポート、入学式や修了式の様子、イベント情報など、事務室スタッフがキャンパスの日常をご紹介します。
授業レポート、入学式や修了式の様子、
イベント情報など、事務室スタッフが
キャンパスの日常をご紹介します。

このページの先頭へ

  • 在学生の方へ
  • 修了生の方へ
  • 企業の方へ
  • アクセス
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
  • English

プライバシーポリシー

金沢工業大学

金沢工業大学 虎ノ門キャンパス 東京都港区愛宕1-3-4 愛宕東洋ビル12F