お知らせ

戻る

KIT-IJST 2016 留学生サポーター募集のお知らせ

留学支援課では、6月8日〜7月21日の期間行われるKIT-IJST2016で、留学生のお手伝いをしてくれる工大生、通称「留学生サポーター」を募集します。留学生と交流するチャンスです。以下2つの活動を用意しましたので、興味のある方はふるって応募してください!

■1つ目の活動:留学生と一緒に穴水に行こう!

〜日本語を学びに来ている留学生と一泊二日のフィールドトリップに同行しませんか? 〜

行先:本学穴水湾自然学苑

予定:6月10日(金)午後4時40分 本学出発

(当日、留学生は午前中に出発。穴水にて午後7時ごろ合流予定)

6月11日(土)午前は穴水にてクルージング&カッター漕ぎ、

午後は留学生の「日本事情」授業に参加、午後5時頃 本学帰着

交通手段:北鉄のチャーターバスを利用

※全行程で個人での別行動はできません。

参加費:無料

募集人数:14名

オリエンテーション:5月25日(水)午後3時〜@23.216室

■2つ目の活動:留学生と一緒にプロジェクトをしよう!

日本語プロジェクトについて:

「科学技術日本語I」の授業で、留学生は基本的な科学技術日本語表現を学習する傍ら、「工大生の生活向上プロジェクト」というテーマでプロジェクト活動を行います。この活動では、まず工大生サポーターに、生活のようす(勉強面、遊び面、生活面すべて)について日本語でインタビューをして、何か困っていること、大変そうなことがないか、問題点を探し出します。そしてその問題を解決するために、インターネット情報や通販カタログなどを参考にして、こんなものがあるといいな!と思うものを考え出します。それから、その発明品を実現させるためにどのような研究開発が必要かを検討し、その内容を日本語で口頭発表(プレゼンテーション)します。

留学生日本語サポーターの皆様にお手伝いしていただきたいこと:

6月15日(水)、22日(水)、29日(水)、7月6日(水)、13日(水)の4-5限(14:50-18:10)のプロジェクト授業時間中に、留学生によるインタビューを受けたり、日本語での資料調査(インターネットや通販カタログなど)およびパワーポイントスライド作成の補助をしたりしてもらいます。謝金などはありませんが、留学生とじかに交流できるチャンスです!(7月20日(水)午後[時間未定]発表会を開催)

募集人数:24名

オリエンテーション:5月25日(水)午後4時〜@23.216室

応募条件:以下の条件を満たす者

*留学生と真剣に交流する意思がある者(学年・学科、英語の能力は問いません)

*留学生の日本語学習を助ける意思がある者

(授業時間中は、できる限り日本語を優先的に使用するものとします)

*指定の授業実施時間(6/15, 6/22, 6/29, 7/6, 7/13は必須、7/20は任意) に出席できる者(相談に応じます)

申し込み方法

穴水・プロジェクト参加いずれも、

<申込期間> 5月16日(月)から5月20日(金)まで

<受付時間> 午前9時〜午後4時

(申込期間終了後、抽選により参加者を決定します。)

<受付場所> 留学支援課(23号館222室)

<申込方法> 申込書を印刷し必要事項を記載の上、留学支援課に提出して下さい。

穴水サポーター申込書

プロジェクトサポーター申込書

応募受付および問い合わせ窓口:留学支援課(23・222室)

ご質問はメール(ryugaku@kanazawa-it.ac.jp)でも受け付けます!

お気軽にお尋ねください。