記事詳細

戻る

(開催中止のお知らせ)公開講座 創造学
「テレビはどこに向かっていくのか? テレビの過去・現在・未来 テリー伊藤」

2017年10月21日UP

台風21号接近のため、創造学の開催を中止させていただきます。

演出家としてだけではなく、テレビ番組でのコメントの的確さ、面白さは他の追随を許さないものがあり、プロデューサー、出演者としてテレビの世界では自由で旺盛な発想がベースになった突出した存在であるテリー伊藤。
浮き沈みの激しいテレビの世界で長い間、人気と地位を保ち続けているが、今回の創造学ではテレビの世界を知り尽くしているテリー伊藤がデジタルの発達によって急速な変化が続いている現代社会の中でテレビはどんな役割を果たし、また何を発信し、どんな可能性があるのかを考察します。
普段のテレビでのコメントがシングル・ヒット曲であるなら今回の創造学はアルバムのようなもの。
スペシャルなトーク・セッションが実現します。

<開催中止> 平成29年開催 第91回 公開講座 創造学
「テレビはどこに向かっていくのか? テレビの過去・現在・未来 テリー伊藤」

開催日: 平成29年10月22日(日)

開催時間: 15:30〜17:00 【開場15:00(予定)】

会場: 金沢工業大学 多目的ホール

定員: 先着 400名(入場無料)

講師: テリー伊藤 氏

聞き手: 立川直樹 氏

チラシはこちら>>[PDF]

講師プロフィール

テリー伊藤(てりーいとう)

1949年 東京築地出身 演出家

早稲田実業中等部、高等部を経て日本大学経済学部に入学

大学卒業後、テレビ番組制作会社“IVSテレビ”に入社

「天才たけしの元気が出るテレビ」「ねるとん紅鯨団」などヒット番組を手掛ける。

その後独立し、テレビ東京「浅草橋ヤング洋品店」を総合演出、「サッポロ生搾り」「ユニクロ」「プロピア」「MGローバー」など、数々のテレビ番組やCMを演出。