記事詳細

戻る

富山県商工労働部が金沢工業大学で初めて実施。
「富山県インターンシップ説明会」を開催

2017年4月24日UP

金沢工業大学では、富山県出身の学部3年次および大学院博士前期課程・修士課程1年次を対象とした「富山県インターンシップ説明会」を、平成29年5月8日(月) 16時40分から18時10分まで、扇が丘キャンパス 23号館23・218室で開催します。

当日は富山県商工労働部労働雇用課雇用対策係長の廣瀬 智範氏が富山県内の産業構造や住みやすさなどについて講演を行い、県内企業のインターンシップへの参加促進を図ります。

富山県では、29年度4月に『富山県インターンシップ推進センター』を新たに設置し、県外からのインターンシップ参加を推進しています。この度開催される「富山県インターンシップ説明会」は富山県が金沢工業大学で初めて開催するインターンシップ説明会です。

1 日時・場所

平成29年5月8日(月) 16:40〜18:10

金沢工業大学 扇が丘キャンパス 23号館 23.218室

2 内容

(1)講演16:40〜17:40

「富山県の働き暮らしやすさとインターンシップの取り組みについて」

富山県商工労働部労働雇用課雇用対策係長 廣瀬 智範

3 参考データ

金沢工業大学における富山県出身の学生数(2017年4月20日現在)

学部3年次 184名  大学院博士前期課程・修士課程1年次 15名