記事詳細

戻る

金沢グローバルイノベーションコンテストで
経営情報学科3年次の池田梨花さんが優秀賞を受賞

2016年12月7日UP

公益社団法人金沢青年会議所主催で11月に開催された「金沢グローバルイノベーションコンテスト」で、経営情報学科3年次の池田梨花さんの提案した国際交流事業が優秀賞に選ばれました。

「金沢グローバルイノベーションコンテスト」は、金沢市及び金沢市近郊在住の留学生を含む大学生を対象に行われたコンテストで、金沢がより豊かで楽しい街になるために、「国際都市金沢の発展につながる国際交流事業」に関する企画提案を募るというものです。

一次審査の後に、金沢青年会議所に参加する企業経営者等による企画提案のプレゼンテーション作成、企画のブラッシュアップに関する支援を受けたのち、最終審査が行われ、池田さんが優秀賞に選定されました。

また、池田さんの提案は実現可能性という観点で高い評価を受けたため、受賞後も金沢青年会議所に所属する企業経営者から丁寧なフォローアップを受け、実現に向け動き始めています。今回のコンテストのように、受賞後に実現に向けたフォローアップが行われるコンテストは、学生を対象としたものでは稀です。