記事詳細

戻る

第64回全日本学生弓道選手権大会(インカレ)、「弓道近的」種目で金沢工業大学2年の片山裕樹さんが個人第4位

2016年8月19日UP

8月9日から11日まで日本武道館で開催された第64回全日本学生弓道選手権大会(インカレ)、「弓道近的」種目で金沢工業大学2年の片山裕樹さんが個人第4位に入賞しました。

「弓道近的」は射距離28m、直径一尺二寸(36p)の星的で、6射目より八寸(24p)的となります。

片山さんは直径一尺二寸(36p)を5射連続で的中させ、6射目よりの八寸(24p)的も4射中3射を的中させました。

第3位から第5位までが同じ的中数となったため、矢が的の中心に近い者が上位となる遠近競射が再度行われ、片山さんは個人第4位となりました。

金沢工業大学弓道部のインカレ近的種目・個人第4位入賞は初めて。

過去、2012年に機械工学科2年の山木宏一郎さん(当時)がインカレ遠的種目で優勝しています。

第43回全日本学生弓道遠的選手権大会優勝