記事詳細

戻る

投票率向上プロジェクト「参議院選挙」投票率向上のため学内プロモーションを実施!

2016年7月6日UP

7月10日「参議院議員通常選挙」の野々市市の投票率の向上を目的に活動している「マーケティングテクノロジーによる野々市市の投票率向上プロジェクト」では、金沢工業大学生向けに、選挙行動を啓発する学内プロモーションを選挙前日の7月9日(土)まで毎日、行う予定です。昨年度1年間、活動を通して提案されたアイディアを駆使して選挙行動の啓蒙意識の向上を呼び掛かけます。

今回の第24回参議院議員通常選挙から、選挙権年齢が20歳以上から高校生を含む18歳以上に引き下げられてから初めての国政選挙となります。

投票率向上プロジェクトは、下記の活動を行っています。

●カーボン製ドリバー(大学マスコットキャラクター)

●啓蒙チラシの配布・ポスターの掲示

●大学周辺の店舗と協力した「選挙割」サービス

●デジタルサイネージ制作

●電動立ち乗り二輪車「Segway」によるプロモーション(告知・試乗会など)

「Segway」によるプロモーションは、8号館前や23号館前の屋外で実施する予定です。

【告知】

7月8日(金)までの毎日、12:15〜12:45学内を巡回し呼びかけを行います。

【試乗会】

7月6日(水)・7日(木)16:30〜17:30、9日(土)11:30〜13:00試乗会を開催します。