記事詳細

戻る

野々市やーこんサミット開催のご案内

2016年2月24日UP

金沢工業大学ではCOCプロジェクトのひとつ、「ヤーコンプロジェクト」の成果報告会として、2月27日(土)10時から16時30分まで、金沢工業大学扇が丘キャンパス12号館4階「イノベーションホール」にて、初めて「野々市やーこんサミット」(主催 金沢工業大学、共催 石川県立大学)を開催します。

参加費は無料。事前申し込みは必要ございません。

*COC:文部科学省地「地(知)の拠点整備事業」

「ヤーコンプロジェクト」は野々市市の特産であるヤーコンの商品企画に取り組むプロジェクトで、学生12名が参加し、平成25年9月から活動を始めました。

チラシはこちら>>[PDF]

野々市やーこんサミットスケジュール

10:00〜10:05 開会挨拶:金沢工業大学副学長 佐藤恵一

10:05〜10:15 来賓挨拶:野々市市地域振興課課長 加藤良一様

10:15〜11:15 招待講演

「食品機能性と地域ブランドについて」 城陽市商工観光課主任 薮内宏樹様

11:15〜12:00 学生発表 15分(発表12分,質疑3分) 3件

「ヤーコンプロジェクトの歩み」 金沢工業大学 河上春樹

「野々市市におけるヤーコン普及に向けたビジネス案」 金沢工業大学 河合一樹

「野々市市ヤーコンの特産品化への取組み

〜ヤーコン寿司商品化に向けて〜」 翠星高校ヤーコン班

12:00〜13:30 昼食(1階会場にて商品試食会)

13:30〜14:30 招待講演

「農林水産物の機能性表示に向けた課題」農研機構食品総合研究所 内藤成弘様

14:30〜16:00 研究発表 20分(発表15分,質疑5分)×4件

「ヤーコンの加熱、凍結における物性変化」石川県立大学食品科学科教授 石田信昭

「加熱・凍結処理におけるヤーコンの変色」 石川県立大学食品科学科 恩田祥加

「野々市産ヤーコンの機能性成分

〜H27年度ヤーこんにちはプロジェクトのまとめを兼ねて〜」 金沢工業大学講師 松本恵子

「自然から学ぶ優れた機能」 金沢工業大学講師 谷田育宏

16:00〜16:05 閉会挨拶:石川県立大学教授 石田信昭