記事詳細

戻る

石川県立小松高等学校2年理数科生徒40名が金沢工業大学で「工学部における実験セミナー」に参加

2015年8月4日UP

KIT金沢工業大学では、石川県立小松高等学校2年理数科生徒40名を対象とした「工学部における実験セミナー」を8月3日(月)、4日(火)の2日間、扇が丘キャンパス24号館401室(実験考房)で行いました。

2日間の日程で、橋の模型の設計、製作、シミュレーションソフトによる強度解析、デザインコンテスト・強度コンテスト等を行いました。講義・実習は日本語と英語で行い、実習・実験結果のプレゼンテーションは英語で実施されました。