記事詳細

戻る

北陸からアジア・世界に発信できる革新的なエンターテイメント創造を目指す
「ホクリク・エンタメフェス2015 〜アニメ×コミック×ゲーム×?=エンタメ聖地〜」開催

2015年2月13日UP

KIT金沢工業大学では「ホクリク・エンタメフェス2015〜アニメ×コミック×ゲーム×?=エンタメ聖地〜」を2月28日(土)12時から17時まで、金沢工業大学扇が丘キャンパス6号館3階「多目的ホール」で開催します。参加費は無料です。

近年、ゲーム業界では制作されたゲームで遊ぶ時代から、ゲームを楽しむ人がゲームを創り楽しめる時代となり、より独創的なコンテンツ制作が求められています。また北陸は、「花咲くいろは」などの優良コンテンツ制作で全国的に知られている地域です。

「ホクリク・エンタメフェス2015〜アニメ×コミック×ゲーム×?=エンタメ聖地〜」は、コンテンツ制作を科学的に設計する研究に取組む金沢工業大学と、「花咲くいろは」の制作会社の株式会社ピーエーワークス(富山県南砺市)、ゲーム会社の株式会社グランゼーラ(石川県金沢市)、高度な3Dゲームを誰もが制作できる開発環境を提供するUnity(本社サンフランシスコ。日本法人ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社 東京都港区)が連携して行う参加型のフェスティバルです。

当日は会場内にチームで議論ができる多数のテーブルを設置。北陸地域のコンテンツ制作学生団体やエンターティンメント企業、ものづくり・ICT企業、エンターテイメントに関心の高い一般参加者や学生が一堂に会し、数名単位で全員がチームを組み、新たなエンターテイメント創造にむけて、アイデアを創出します。

エンターテイメントを楽しむ側とエンターテイメントを創る側が同じテーブルで対話を重ねることで、この北陸からアジアや世界に発信できる革新的なエンターテイメント創造を目指します。

ホクリク・エンタメフェス2015〜アニメ×コミック×ゲーム×?=エンタメ聖地〜

日時: 2015年2月28日(土) 12:00〜17:00

場所: 金沢工業大学 扇が丘キャンパス 6号館(多目的ホール)

プログラムの詳細は下記Webサイト、チラシをご覧ください。

「ホクリク・エンタメフェス2015」Webサイト

北陸エンタメフェス 公式Twitter

チラシ[PDF]

お問い合わせ先・お申し込み先: 金沢工業大学 連携推進室 isp@kanazawa-it.ac.jp

Tel 076-294-6740

Fax 076-294-6706

「ホクリク・エンタメフェス2015」参加・出展企業(団体)

株式会社グランゼーラ

株式会社ピーエーワークス

株式会社アイ・オー・データ機器

株式会社DMM.comラボ

サイバーステーション株式会社

GOOWA株式会社

ウィザードソフト株式会社

タオソフトウェア株式会社

エピック・ゲームズ・ジャパン

株式会社ブリリアントサービス

株式会社AI

株式会社地域みらい

株式会社積木製作

ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン(予定)

日本Androidの会 金沢支部/VR部

株式会社 C8LINK

「ぽわんちゃん」(株式会社wapon)

石川県非公認キャラクター「たまひめちゃん」(株式会社宝文堂)

金沢工業大学

金沢工業高等専門学校

金城大学短期大学部 美術学部 マンガ・キャラクターコース

漫画研究会(金沢工業大学)

電子計算機研究会(金沢工業大学)

マルチメディア考房プロジェクト(金沢工業大学)

北陸先端科学技術大学院大学 ゲーム開発交流サークル

【関連記事】

「遊ぶ」から「創る」時代へ 〜民主化されたゲームエンジンとインディーズゲームの可能性〜(2013年10月31日)