記事詳細

戻る

ロボット&プログラミング教室「夢考房ジュニア」受講生募集の説明会を開催

2014年8月21日UP

金沢工業大学では、小・中・高校生対象のロボット&プログラミング教室「夢考房ジュニア」の説明会を9月7日(日)に開催します。

 

近年、米国や中国などでは、コンピュータやインターネットに代表される情報通信分野で、子供への教育に力を注いでいます。本講座では、学生がファシリテーターとなり、小中高校生がロボットとプログラミングなどの科学技術を学び、次世代のリーダを育成します。夢考房ジュニアでは、創造的活動の場を提供し科学技術への関心や才能の芽を育てていきたいと考えています。

 

具体的な内容に関する説明会を下記のとおり実施しますので、興味のある方はぜひお越しください。

【夢考房ジュニア 説明会】

日時:9月7日(日)10時開始(1時間程度)

場所:金沢工業大学12号館 4階イノベーションホール

対象:小学校3年〜高校3年と保護者(保護者の同伴が必要です)

申込:会場準備の都合がありますので参加者全員のお名前と人数を記載した電子メールを次のアドレスへお送りください。

yumekojr@mlist.kanazawa-it.ac.jp

電話でのお問い合わせは、076-294-6740 (金沢工業大学連携推進室:担当・中山、福田)

説明会の詳細はこちら>>[PDF]

夢考房ジュニアの詳細はこちら>>[PDF]

※「夢考房ジュニア」は、金沢工業大学が「地域志向『教育改革』による人材育成イノベーションの実践」(文部科学省平成25年度「地(知)の拠点整備事業(大学COC事業)」に採択)の一環として平成26年度に立ち上げた17プロジェクトの一つです。

金沢工業大学 地(知)の拠点整備事業(大学COC事業)