記事詳細

戻る

東京行き、就職活動支援バス第1便が扇が丘キャンパスを出発

2014年2月28日UP

東京行き、就職活動支援バス第1便が2月27日(木)22時30分に扇が丘キャンパス1号館前から出発しました。当バスには19名の学生が乗車し、JR東京駅に翌朝6時到着を予定しています。

 

就職活動支援バスは、

1)就職への意識を高める

2)積極的な就職活動のきっかけとする

3)就職活動における経済負担の軽減

を目的として2000年から毎年、東京、大阪、名古屋に運行し、今年で15年目となります。

 

金沢工業大学は全国から学生が来ているため就職先も全国に広がり、就職内定者の5割が関東・東海・関西の企業に就職しています。

 

今年は2月27日から7月上旬までの期間で計59往復118便(東京は23往復46便、名古屋は18往復36便、大阪は18往復36便)の運行を予定しています。